私立

城西国際大学

給費生・特待生・奨学生入試

※2022年度入試

奨学金の給付または学費の免除を行うもの(貸与方式は原則として除く)のうち、入学以前に申請または採用の可否がわかるもの、かつ一般の受験生を対象とした方式・制度(大学在学生が対象のものや指定校制の入試方式は除く)を掲載しています。

  • ※9月以前に選抜のあるものは割愛しています。
  • ※詳細は、必ず各大学の募集要項等にて確認してください。
方式・制度 特待生入試
特典 S特待生…4年間授業料全額免除(薬学部は6年間)
A特待生…4年間授業料半額免除(薬学部は6年間)
選考 一般選抜(A日程)の成績上位合格者
<募集人員>
(看護学部)S特待生:3名、A特待生:3名
(薬学部)S特待生:5名、A特待生:8名
(福祉総合学部 理学療法学科)S特待生:4名、A特待生:4名
(福祉総合学部 福祉総合学科、経営情報学部、メディア学部、国際人文学部、観光学部の合計)S特待生:10名、A特待生:10名(各学科・コースで最大4名以内)
<選考方法>
S特待生…3科目合計の得点率が80%以上の成績上位者で募集定員枠内
A特待生…3科目合計の得点率が70%以上の成績上位者で募集定員枠内
※看護学部・薬学部の「高得点2科目選抜」は、合否判定は「高得点の2科目」で判定し、特待生は「3科目」の合計で選抜する
※選考科目に面接を課している場合、特待生の選抜には面接の評価は含まない
対象学部・学科 全学部
方式・制度 J特待生制度
特典 薬以外:1年次秋学期分の授業料(年間授業料の半額)免除(最大4年間の適用可)
※2年次以降は大学の指定する条件をすべて満たした場合に限り特待生の継続を認める
薬:1年次と2年次の秋学期の授業料(年間授業料の半額)を免除
選考 大学が指定する英語能力を有する者で、学校推薦型選抜(指定校推薦・公募制推薦1期・2期)に出願できる者
<募集人員>薬以外:50名、薬:10名
<選考方法>薬以外:各学科の学校推薦型選抜(指定校推薦・公募制推薦)の選考終了後、別途「大学指定のテーマ(募集要項に記載)を英語でスピーチと質疑応答」
薬:科学基礎テスト、面接(一部、英語での会話を含む)
対象学部・学科 国際人文、観光、経営情報、薬、メディア