私立

鶴見大学

給費生・特待生・奨学生入試

※2022年度入試

奨学金の給付または学費の免除を行うもの(貸与方式は原則として除く)のうち、入学以前に申請または採用の可否がわかるもの、かつ一般の受験生を対象とした方式・制度(大学在学生が対象のものや指定校制の入試方式は除く)を掲載しています。

  • ※9月以前に選抜のあるものは割愛しています。
  • ※詳細は、必ず各大学の募集要項等にて確認してください。
方式・制度 奨学特待生選抜試験
特典 日本文学科、英語英米文学科…入学金を除く学納金(授業料・施設維持費)を全額または半額免除
文化財学科、ドキュメンテーション学科…入学金を除く学納金(授業料・施設維持費・実験実習費)を全額または半額免除
(原則4年間継続)※2年次以降は一定の条件あり
選考 <選考日>1月28日 <試験科目>英・国 各学科とも200点満点中、130点以上の成績者が対象
日本文、英語英米文学科…全額免除(各3名)、半額免除(各3名)
文化財、ドキュメンテーション学科…全額免除(各2名)、半額免除(各2名)
対象学部・学科
方式・制度 新入生特待奨学生制度
特典 ①学納金 350万円免除(初年度学納金全額) ②学納金 200万円減免(初年度のみ)③学納金 100万円減免(初年度のみ)
選考 一般選抜(個別選抜型)1期の①成績上位者 1位~3位 ②成績上位者 4位~10位 ③成績上位者 11位~30位
対象学部・学科