私立

新潟薬科大学

入試科目

2022年度入試

表の見方

応用生命科学科

(募集人員:推35)

共通テスト
教科・科目数 3-4
試験科目 【英※L、数AB】《理基、理⇒1》
配点 総点300/英100/数100/理100
ボーダー
(得点/満点)
41%
(123/300)
個別学力試験
試験科目 【小、総、調】#小(作文)・総は出願時に提出#総点を上限に調を加点(10点)
配点 総点10/その他調-、小・総10
ボーダー偏差値

(募集人員:推5)

共通テスト
教科・科目数 3-4
試験科目 【英※L、数AB】《理》#数か理の高得点教科200点、他50点
配点 総点300/英50/数100/理100
ボーダー
(得点/満点)

(-/-)
個別学力試験
試験科目 【小、総、調】#小(作文)・総は出願時に提出#総点を上限に調を加点(10点)
配点 総点10/その他調-、小・総10
ボーダー偏差値

(募集人員:55)

個別学力試験
試験科目 【小、総、調】《英、数ⅡB、(物、化、生→1)⇒2》△英資#英選択時は英または英資を利用#小(作文)・総は出願時に提出#総点を上限に調を加点(10点)
配点 総点210/英(100)/数(100)/理(100)/英資△+75/その他調-、小・総10
ボーダー偏差値 37.5
  • ※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。
生命産業創造学科

(募集人員:20)

共通テスト
教科・科目数 2-2
試験科目 《英※L、数Ⅰ、数A、化生基、生⇒1》《国※現、地公⇒1》
配点 総点200/英(100)/数(100)/国(100)/理(100)/地・公(100)
ボーダー
(得点/満点)
50%
(100/200)
個別学力試験
試験科目 【小、総、調】#小(作文)・総は出願時に提出#総点を上限に調を加点(10点)
配点 総点10/その他調-、小・総10
ボーダー偏差値

(募集人員:25)

個別学力試験
試験科目 【小、総、調】《英、数ⅠA、国※現⇒2》△英資#英選択時は英または英資を利用#小(作文)・総は出願時に提出#総点を上限に調を加点(10点)
配点 総点210/英(100)/数(100)/国(100)/英資△+75/その他調-、小・総10
ボーダー偏差値 35.0
  • ※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。
薬学科

(募集人員:20)

共通テスト
教科・科目数 2,3-3,4
試験科目 【英※L、化】《数AB、物、生⇒1》
配点 総点300/英100/数(100)/理100(~200)
ボーダー
(得点/満点)
48%
(144/300)
個別学力試験
試験科目 【小、総、調】#小(作文)・総は出願時に提出#総点を上限に小(作文)・総・調を加点(合計点の各2%)
配点 総点-/その他小-,総-,調-
ボーダー偏差値

(募集人員:5)

共通テスト
教科・科目数 2,3-3,4
試験科目 【英※L】《数AB、物化生基、物、化、生⇒2》
配点 総点300/英100/数(100)/理100(~200)
ボーダー
(得点/満点)

(-/-)
個別学力試験
試験科目 【小、総、調】#小(作文)・総は出願時に提出#総点を上限に小(作文)・総・調を加点(合計点の各2%)
配点 総点-/その他小-,総-,調-
ボーダー偏差値

(募集人員:95)

個別学力試験
試験科目 【英、数ⅡB、化、小、総、調】△英資#英資は英を上限に加点#小(作文)・総は出願時に提出#総点を上限に小(作文)・総・調を加点(合計点の各2%)
配点 総点350/英100/数100/理150/英資△+10/その他小-,総-,調-
ボーダー偏差値 35.0
  • ※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。