私短

名古屋経営短期大学

入試科目

2023年度入試

表の見方

 

(募集人員:若干)

共通テスト
教科・科目数 2-2
試験科目 《英※L、数、国※現、(理基、理→1)、地公⇒2》#英か国を含むこと#英の配点はR:L=4:1
配点 総点200/英(100)/数(100)/国(100)/理(100)/地・公(100)
ボーダー
(得点/満点)
40%
(80/200)

(募集人員:若干)

共通テスト
教科・科目数 3-3
試験科目 《英※L、国※現、(理基、理→1)、地公⇒2》《数》#英か国を含むこと#英の配点はR:L=4:1
配点 総点300/英(100)/数100/国(100)/理(100)/地・公(100)
ボーダー
(得点/満点)

(-/-)

(募集人員:推1)

個別学力試験
試験科目 《英、国※現⇒1》
配点 総点100/英(100)/国(100)
ボーダー偏差値 BF

(募集人員:推1)

個別学力試験
試験科目 【英、国※現】
配点 総点200/英100/国100
ボーダー偏差値

(募集人員:推1)

個別学力試験
試験科目 【国※現】
配点 総点100/国100
ボーダー偏差値

(募集人員:推1)

個別学力試験
試験科目 【英、国※現】
配点 総点200/英100/国100
ボーダー偏差値

(募集人員:推1)

個別学力試験
試験科目 【国※現、総】
配点 総点200/国100/その他 総100
ボーダー偏差値
  • ※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。
 

(募集人員:若干)

共通テスト
教科・科目数 2-2
試験科目 《英※L、数、国※現、(理基、理→1)、地公⇒2》#英か国を含むこと#英の配点はR:L=4:1
配点 総点200/英(100)/数(100)/国(100)/理(100)/地・公(100)
ボーダー
(得点/満点)
40%
(80/200)

(募集人員:若干)

共通テスト
教科・科目数 3-3
試験科目 《英※L、国※現、(理基、理→1)、地公⇒2》《数》#英か国を含むこと#英の配点はR:L=4:1
配点 総点300/英(100)/数100/国(100)/理(100)/地・公(100)
ボーダー
(得点/満点)

(-/-)

(募集人員:推2)

個別学力試験
試験科目 《英、国※現⇒1》
配点 総点100/英(100)/国(100)
ボーダー偏差値 BF

(募集人員:推2)

個別学力試験
試験科目 【英、国※現】
配点 総点200/英100/国100
ボーダー偏差値

(募集人員:推1)

個別学力試験
試験科目 【国※現】
配点 総点100/国100
ボーダー偏差値

(募集人員:推1)

個別学力試験
試験科目 【英、国※現】
配点 総点200/英100/国100
ボーダー偏差値

(募集人員:推1)

個別学力試験
試験科目 【国※現、総】
配点 総点200/国100/その他 総100
ボーダー偏差値
  • ※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。
 

(募集人員:若干)

共通テスト
教科・科目数 2-2
試験科目 《英※L、数、国※現、(理基、理→1)、地公⇒2》#英か国を含むこと#英の配点はR:L=4:1
配点 総点200/英(100)/数(100)/国(100)/理(100)/地・公(100)
ボーダー
(得点/満点)
40%
(80/200)

(募集人員:若干)

共通テスト
教科・科目数 3-3
試験科目 《英※L、国※現、(理基、理→1)、地公⇒2》《数》#英か国を含むこと#英の配点はR:L=4:1
配点 総点300/英(100)/数100/国(100)/理(100)/地・公(100)
ボーダー
(得点/満点)

(-/-)

(募集人員:推4)

個別学力試験
試験科目 《英、国※現⇒1》
配点 総点100/英(100)/国(100)
ボーダー偏差値 BF

(募集人員:推3)

個別学力試験
試験科目 【英、国※現】
配点 総点200/英100/国100
ボーダー偏差値

(募集人員:推1)

個別学力試験
試験科目 【国※現】
配点 総点100/国100
ボーダー偏差値

(募集人員:推1)

個別学力試験
試験科目 【英、国※現】
配点 総点200/英100/国100
ボーダー偏差値

(募集人員:推1)

個別学力試験
試験科目 【国※現、総】
配点 総点200/国100/その他 総100
ボーダー偏差値
  • ※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。