私立

慶應義塾大学

給費生・特待生・奨学生入試

※2020年度入試

奨学金の給付または学費の免除を行うもの(貸与方式は原則として除く)のうち、入学以前に申請または採用の可否がわかるもの、かつ一般の受験生を対象とした方式・制度(大学在学生が対象のものや指定校制の入試方式は除く)を掲載しています。

  • ※9月以前に選抜のあるものは割愛しています。
  • ※詳細は、必ず各大学の募集要項等にて確認してください。
方式・制度 学問のすゝめ奨学金(入学前申請)
特典 年額60万円(医学部は90万円、薬学部は80万円)を給付(4年間、医学部・薬学部薬学科は6年間。継続審査あり)
初年度は入学金相当額20万円を加算
毎年の申請・審査により2年目以降も継続受給が可能(成績優秀者は2年目以降に増額あり)
選考 慶應義塾大学に入学を強く志望する日本国内(東京・神奈川・埼玉・千葉を除く)の高校等出身者で、人物および学業成績が優秀であるにもかかわらず、経済的理由により入学に困難を来している受験生の中から学業成績、家計状況、調査書の内容等に基づき候補者を決定。学部を問わず地域ブロック単位で実施
<採用人数>550名以上
<地域ブロック>「北海道・東北」「北関東・甲信越」「北陸・東海」「近畿」「中国・四国」「九州・沖縄」
<申請期間>2019年10月28日~11月25日
対象学部・学科 全学部
方式・制度 FIT入試(B方式)
特典 年額30万円給付(最大4年間)※学業成績などの条件による
選考 AO入試(FIT入試B方式)を優秀な成績で合格した者の中から、地域ブロックごとに採用
<給付人数>法律学科・政治学科 各6名
「北海道・東北」「北関東・甲信越」「北陸・東海」「近畿」「中国・四国」「九州・沖縄」の6つの地域ブロックごとに、法律・政治学科各1名ずつ
対象学部・学科
方式・制度 慶應義塾大学医学部人材育成特別事業奨学金(合格時保証型)
特典 4年間、年間200万円(総額800万円)を給付※研究医養成プログラム(MD-PhDコース)選択者の場合、5・6年次に各年100万円が加わり、6年間で総額1000万円となる
選考 一般入試成績上位者10名
対象学部・学科