私立

くらしき作陽大学

大学トップ

設置学部・学科一覧

  • 子ども教育学部

    小学校・特別支援学校、 保育園・幼稚園

  • 食文化学部

    栄養学科、 現代食文化学科

  • 音楽学部

    音楽学科

キャンパス

キャンパス

倉敷市玉島長尾3515

沿革

1930年4月

津山女子高等技芸学院を創立

1946年3月

財団法人設立認可

1950年12月

学校法人に組織変更認可

1951年4月

作陽短期大学を開学、家政科を設置

1961年4月

作陽短期大学 保育科設置

1963年4月

作陽短期大学 音楽科設置

1966年4月

作陽学園大学を設立

音楽学部を設置

1968年4月

作陽学園大学を作陽音楽大学に名称変更

1975年4月

音楽学部に教育音楽学科、教育音楽専攻、幼児教育専攻増設

1996年4月

倉敷市に移転・開学

1997年4月

作陽音楽大学に食文化学部食生活学科を設置し、同時に名称をくらしき作陽大学に改称

2000年4月

音楽学部音楽学科にモスクワ音楽院特別演奏コース・日本伝統芸能専修、

教育音楽学科に音楽療法専修を増設

2002年4月

食文化学部にフードシステム学科・栄養学科設置

2006年4月

音楽学部教育音楽学科を音楽教育学科に改称

2007年4月

音楽学部音楽学科に音楽デザイン専修増設

2008年4月

子ども教育学部増設

2009年4月

食文化学部食生活学科を現代食文化学科に改称

食文化学部フードシステム学科を食産業学科に改称

2011年4月

食文化学部現代食文化学科に食と健康コース、フードコーディネートコースを設置

2012年4月

音楽学部音楽学科アートマネジメント専修、音楽デザイン専修を音楽教育学科へ移行

2013年4月

音楽学部音楽学科に演奏芸術コース、教育文化コースを設置

子ども教育学部子ども教育学科に小学校・特別支援学校コース、保育園・幼稚園コースを設置