河合塾グループ 河合塾
  1. 大学検索トップ
  2. 西日本工業大学
  3. 大学概要
  4. 奨学金制度
にしにほんこうぎょう

西日本工業大学

  • 大学HP

奨学金制度

※2020年度実施情報

*以下の内容は、株式会社旺文社の作成データです。最新の情報は、下記「お問い合わせ先」に確認してください。

お問い合わせ先 入試広報課
小倉キャンパス=TEL(0120)231491

※本学独自の奨学金と他の奨学金の受給権が同時に発生した場合、いずれか有利な奨学金を受給することになる

※他に、「同窓生子女の減免」制度がある

※すべて入試に関連する制度は2020年度実績

お問い合わせ先

奨学金名 特別奨学生(授業料全額免除)
免除額 年間授業料全額(78万円)
免除期間 4か年
対象学年の制限 新入生
採用人員 20名以内
採用条件 (1)学力、人物ともに優れ、大学院進学などの明確な目的意識を持つ者。(2)工学部の学生で、ものづくりに関わる大会および課外活動などで優秀な成績を収めた者。(3)デザイン学部の学生で、美術・デザインに関する公募展やコンクール等への応募実績や自主制作した作品等がある者
選考方法 (1)特別奨学生選抜対象の入試(一般、推薦)、書類審査、面接。(2)基礎学力検査、ものづくりに関わる大会および課外活動などの結果、および面接。(3)基礎学力検査、ポートフォリオによるプレゼンテーションおよび個人面接

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 特別奨学生(就学サポート)
免除額 年間授業料半額(39万円)
免除期間 4か年
対象学年の制限 新入生
採用人員 70名以内
採用条件 (1)学力、人物ともに優れ、本学への進学意欲が強く、経費支弁者の収入が本学の定める収入基準額以下である者。(2)工学部の学生で、ものづくりに関わる大会および課外活動などで優秀な成績を収めた者。(3)デザイン学部の学生で、美術・デザインに関する公募展やコンクール等への応募実績や自主制作した作品等がある者
選考方法 (1)特別奨学生選抜対象の入試(一般、推薦)、書類審査、面接。(2)基礎学力検査、ものづくりに関わる大会および課外活動などの結果、および面接。(3)基礎学力検査、ポートフォリオによるプレゼンテーションおよび個人面接

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 特別奨学生(地域サポート)
免除額 年間授業料半額(39万円)
免除期間 4か年
対象学年の制限 新入生
採用人員 各推薦入試およびAO入試(専願)から20名以内
採用条件 離島振興法で指定された地域および沖縄県の出身者で、経費支弁者の収入が本学の定める収入基準額以下の者
選考方法 書類審査による

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 特別奨学生(継続サポート)
免除額 半期納入費(授業料39万円および教育充実費20万円)
免除期間 半期
対象学年の制限 なし
採用人員 10名以内
採用条件 入学後家計の事情が急変し、経済的理由により修学が困難になった者
選考方法 経済状況、成績等による。卒研着手者を優先

詳細を表示

ページの先頭へ

お問い合わせ先

奨学金名 スポーツ特別奨学生
免除額 年間授業料全額、半額、4分の1額
免除期間 4か年
対象学年の制限 新入生
採用人員 全額免除:30名以内、他は問合せ
採用条件 本学が指定するスポーツ種目で特に優れた技能を持ち、競技力の向上と学業を両立できる者
選考方法 書類審査、実技テスト、基礎学力検査および面接による

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 学業奨励生制度
免除額 授業料全額、または半額
免除期間 半期
対象学年の制限 2年次以上
採用人員 全額免除:各学年5名以内。半額免除:各学年10名以内
採用条件 前学期の成績が特別奨学生を含めて学科内で最上位の者
選考方法 前学期の成績により選考(ただし2年次前期および4年次後期の選考は通算成績にて行う)

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 兄弟姉妹が在学する場合の減免制度
免除額 授業料半額
免除期間 兄弟姉妹の同時在籍期間
対象学年の制限 なし
採用人員 制限なし
採用条件 生計をともにしている兄弟姉妹が本校に同時に在籍する場合の先に入学した1名

詳細を表示

ページの先頭へ

入試問い合わせ先

  • 【担当部署】
    入試広報課
    【電話番号】
    0120-231491
    【所在地】
    福岡県京都郡苅田町新津1-11

デジタルパンフレット

(*「テレメール進学サイト」が提供している画面へ遷移します)

閉じる

一緒に見られた大学