私立

明治薬科大学

大学トップ

設置学部・学科一覧

  • 薬学部

    薬学科、 生命創薬科学科

キャンパス

キャンパス

清瀬市野塩2-522-1

沿革

1902年4月

東京神田区三崎町に東京薬学専門学校を設立

1904年4月

文部省専門学校令により神田薬学校と改称

1906年3月

神田薬学校を明治薬学校と改称

東京女子薬学校を併設

1907年7月

両校共に麹町区紀尾井町に校舎を移転

1919年3月

麹町区中六番町に明治薬学校校舎を新築移転

紀尾井町校舎は東京女子薬学校専用になる

1920年2月

経営母体としての財団法人明治薬学校設立

1922年11月

財団法人明治薬学校から財団法人明治薬学専門学校へ改称

1923年2月

明治薬学専門学校設立が認可され、専門学校に昇格

1924年4月

渋谷区笹塚に校舎が移転される

1930年4月

財団法人明治薬学専門学校から財団法人明薬学園の変更認可

1930年9月

明治薬学専門学校を笹塚校舎から駒沢(世田谷)校舎へ移転

東京女子薬学校を紀尾井町校舎から笹塚校舎へ移転

1930年11月

東京女子薬学専門学校の設立が認可され、専門学校に昇格

1946年1月

東京女子薬学専門学校を東京田無町(現西東京市)に移転

1949年2月

明治薬学専門学校が新制大学として認可され、明治薬科大学となる

1950年4月

東京女子薬学専門学校が明治薬科大学・田無校として認可

1951年2月

財団法人明薬学園を学校法人明薬学園に組織変更

1957年3月

世田谷校を製薬学科、田無校を厚生薬学科として認可

1964年4月

田無校の厚生薬学科を薬剤学科と改称

世田谷校に衛生薬学科の学科増設を認可

1998年8月

清瀬キャンパス竣工

東京都世田谷区並びに田無市から、東京都清瀬市に移転 

法人名を学校法人明治薬科大学に改称

2006年4月

薬学科(6年制)、生命創薬科学科(4年制)を設置