私立

北里大学

奨学金制度

※2019年度実施情報

以下の内容は、株式会社旺文社の作成データです。
最新の情報は、下記「お問い合わせ先」に確認してください。

お問い合わせ先
教学センター事務室学生課
相模原キャンパス=TEL(042)778-9323
  • ※他に、「北里大学薬学部特別待遇奨学生」「北里大学医学部特別待遇奨学生」「北里大学理学部特別待遇奨学生」制度がある
奨学金名 給付 北里大学給付奨学金
給付額 原則として年間学費の半額(医学部生は3分の1)相当額
給付期間 原則として出願年度1か年以内、1回限り
他制度併用の可・不可 特待生(全額免除者)、北里大学医療衛生学部こまくさ給付奨学金、および北里大学PPA給付奨学金を除き可
対象学年の制限 2年生以上
応募条件 家計状況の急変または経済的理由等により学費の支弁が困難と認められる者で、かつ勉学に強い意欲を持ち、人物が優秀で成業の見込みがある者等
申込時期 4月~5月末(予定)
採用人員 25名程度
詳細を非表示詳細を表示
奨学金名 給付 北里大学医療衛生学部こまくさ給付奨学金
給付額 年額60万円以内
給付期間 出願年度1か年以内、1回限り
他制度併用の可・不可 可(ただし北里大学給付奨学金、北里大学PPA給付奨学金を除く)
対象学年の制限 医療衛生学部3・4年生
応募条件 以下の条件を満たす者。(1)家計状況の急変または経済的理由等により学費の支弁が困難と認められる者。(2)勉学に強い意欲を持ち、人物が優秀で将来成業の見込みのある者
申込時期 7月ころ
採用人員 原則として年間4名以内
詳細を非表示詳細を表示
奨学金名 貸与 北里大学貸与奨学金
貸与額 第1種:月額5万円(年間60万円)以内、第2種:学費の半額相当額、第3種:学費相当額
貸与期間 原則として出願年度1か年以内
他制度併用の可・不可 北里大学特別待遇奨学生(全額免除者)を除き可
対象学年の制限 第1種:なし、第2種:2年生以上、第3種:4年制学部3・4年生、6年制学部5・6年生
応募条件 主たる家計支持者の失職、死亡または災害による家計急変、その他経済的理由により学費の支弁に支障が生じた者等
申込時期および方法 原則として毎年度4月と9月に申込む。ただし、第1種奨学金については緊急を要する場合は臨時に選考を行うときがある
採用人員 第1種:年間10名程度、第2種:年間20名程度、第3種:年間若干名
返還の方法 卒業した日から起算して1か年を経た後、月賦または年賦により各回均等で最長15年以内に返還。一括返還可
詳細を非表示詳細を表示
奨学金名 給付 北里大学PPA給付奨学金
給付額 原則として年間学費の半額(医学部生は3分の1)相当額
給付期間 原則採用年度1か年以内
他制度併用の可・不可 特待生(全額免除者)、北里大学医療衛生学部こまくさ給付奨学金を除き可
対象学年の制限 2年生以上
応募条件 北里大学給付奨学金と同様
申込時期 4月~5月(予定)
採用人員 6名程度
詳細を非表示詳細を表示
奨学金名 貸与 北里大学PPA貸与奨学金
貸与額 年額60万円
貸与期間 原則として出願年度1か年以内、1回限り
他制度併用の可・不可 可(ただし原則として北里大学給付および貸与奨学金を除く)
対象学年の制限 なし
応募条件 主たる家計支持者の失職、死亡、災害による家計急変、その他経済的理由により学費の支弁に支障が生じた者
申込時期および方法 原則として毎年度4月と9月に申込む。ただし選考日以降に緊急を要する場合で資金に余裕があるときは、選考を行う
採用人員 若干名
返還の方法 卒業した日から起算して1か年を経た後、年賦により各回均等で10年以内に返還。一括返還可
詳細を非表示詳細を表示
奨学金名 給付 北里大学学生表彰による奨学金(北島賞)
給付額 10万円
給付回数 1回
他制度併用の可・不可
採用人員 各学年、各学科で2名程度
採用条件 前年度の学業成績並びに人物が優秀な者
選考方法 大学で選考
詳細を非表示詳細を表示