私立

相模女子大学

奨学金制度

※2020年度実施情報

以下の内容は、株式会社旺文社の作成データです。
最新の情報は、下記「お問い合わせ先」に確認してください。

お問い合わせ先
学修・生活支援課
TEL(042)742-1411㈹
奨学金名 給付 地方学生支援特別奨学金
給付額 年額30万円
給付期間 1か年
他制度併用の可・不可
対象学年の制限 新入生
応募条件 大学共通テスト利用選抜A日程、地区会場での学校推薦型選抜(公募制推薦)、同窓生特別推薦選抜、一般選抜A日程いずれかの受験者
採用人員 30名以内
採用条件 以下の(1)~(3)を満たす入試成績優秀者。(1)神奈川県・東京都(島しょ部を除く)以外の出身者、(2)自宅からの通学が不可能、(3)保護者と生計が別である者
詳細を非表示詳細を表示
奨学金名 給付 特別奨学生制度
給付額 授業料全額相当額
給付期間 4か年(毎年継続審査あり)
他制度併用の可・不可
対象学年の制限 新入生
採用人員 若干名
採用条件 一般選抜A・B日程の成績優秀者
詳細を非表示詳細を表示
奨学金名 貸与 相模女子大学奨学金
貸与額 当該年度の授業料相当額
貸与期間 1か年(審査により更新可)
他制度併用の可・不可 給付型奨学金との併用は可
対象学年の制限 なし
応募条件 学力基準=1年生:高校の全体の評定平均値3.2以上、2年生以上:学科の成績上位2分の1以内。家計基準=日本学生支援機構第一種奨学金に準ずる
申込時期および方法 4月上旬に説明会を開催。4月中旬申込締切
採用人員 25名程度(短期大学部を含む)
返還の方法 卒業後、貸与金額により9年、12年、15年で返還
詳細を非表示詳細を表示
奨学金名 給付 相模女子大学後援会給付奨学金
給付額 当該年度の授業料の半額相当額
給付回数 在学中1回
対象学年の制限 なし
応募条件 経済的理由により修学が困難であるが、修学意欲の強い者。選考基準は日本学生支援機構第一種奨学金に準ずる
申込時期および方法 4月上旬に説明会を開催。4月中旬申込締切
採用人員 20名程度(短期大学部を含む)
備考 ※応募条件は変更になる可能性がある
詳細を非表示詳細を表示
奨学金名 給付 相模女子大学緊急給付奨学金
給付額 年間授業料の半額相当額
給付期間 当該年度(原則として在学中1回限り)
対象学年の制限 なし
採用人員 若干名
採用条件 家計の急変等経済的理由により修学が困難な者。相模女子大学後援会給付奨学金を受給していないこと
詳細を非表示詳細を表示
奨学金名 給付 留学奨励奨学金
給付額 協定校留学:授業料相当額、認定校留学:授業料の半額相当額(1年分または半期分)
給付期間 1か年または6か月
申込時期および方法 4月留学希望者は前年9月下旬に説明会、10月中旬申込締切。9月留学希望者は4月中旬に説明会、4月下旬申込締切
採用人員 1か年:16名、6か月:12名
採用条件 GPA2.3以上かつTOEIC 300点以上で、面接試験の結果が優良な者
詳細を非表示詳細を表示
奨学金名 給付 国際交流特待奨学金
給付額 1年間留学:60万円、半年間留学:30万円
給付回数 留学期間中1回
他制度併用の可・不可
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 4月留学希望者は前年9月下旬に説明会、10月中旬申込締切。9月留学希望者は4月中旬に説明会、4月下旬申込締切
採用人員 若干名
採用条件 協定校への留学を希望し、以下の(1)~(3)を満たす者。(1)GPA3.2以上、(2)2年次留学の場合TOEIC500点、3年次留学の場合TOEIC 600点、4年次留学の場合TOEIC650点以上。(3)面接試験優良者
詳細を非表示詳細を表示
奨学金名 貸与 相模女子大学同窓会(翠葉会)卒業時緊急奨学金
貸与額 秋学期学費相当額
貸与期間 半期(1回限り)
他制度併用の可・不可
対象学年の制限 卒業年次生
採用人員 若干名
採用条件 就職が内定している者で、経済的に困窮しており、かつ同窓会終身会費を納入済みである者
返還の方法 卒業して4か月の据え置き後、3年以内に返還
詳細を非表示詳細を表示