大学校

水産大学校

大学トップ

設置学部・学科一覧

  • 水産流通経営、 海洋生産管理、 海洋機械工、 食品科学、 生物生産

  • キャンパス

    キャンパス

    下関市永田本町二丁目7番1号

    沿革

    1941年4月

    「朝鮮総督府釜山高等水産学校」として設立。

    1944年4月

    「釜山水産専門学校」と改称。

    1945年12月

    釜山水産専門学校引き揚げ学生の「水産講習所」へ転入学を農林省が許可。

    1946年5月

    「水産講習所下関分所」を開設。

    漁業、製造及び養殖の3科を設置。

    1947年4月

    水産講習所を「第一水産講習所」、下関分所は「第二水産講習所」と改称。漁業、製造、機関及び増殖の4科を設置。

    1950年4月

    第一水産講習所を「東京水産大学」として文部省に移管。

    1950年8月

    教養学科を設置。

    1952年4月

    第二水産講習所を「水産講習所」と改称。

    1963年1月

    水産大学校と改称

    2001年4月

    独立行政法人水産大学校と改称

    2005年4月

    食品化学科を食品科学科に改称。水産情報経営学科、海洋機械工学科、食品科学科の講座名を改称。

    2008年4月

    水産情報経営学科を水産流通経営学科と改称。同学科の講座名も改称。

    2010年4月

    講座再編により講座名を改称。

    2016年4月

    国立研究開発法人 水産研究・教育機構 水産大学校となる。