私立

関西外国語大学

学びの特徴

※今年度(2023年4月入学)情報を掲載中

国際共生学部 2023年4月開設

国際共生学科

4年間オールイングリッシュで、外国人留学生とともに学びます。グローバル市民に必要な高度な英語力とコミュニケーション力を修得し、人文科学、社会科学、ビジネス・経済学の3分野から幅広く履修し、グローバル社会の課題の解決策を留学生とともに探ります。「Experientaial Learning」実践的な学びが特徴の一つ。国内外でのインターンシップ、海外協定校が提供するサービス・ラーニングなど、実社会での体験学修を通じて実践力を磨きます。また、1年間のグローバルチャレンジ留学で、課題解決に取り組むことができます。

関西外国語大学国際共生学部のサイトへ

ページの先頭へ

英語キャリア学部

英語キャリア学科

英語学と社会科学をクロースオーバーさせた先進的なカリキュラムを取り入れています。
高度なコミュニケーションを可能とする「英語力」に加え、異文化・多言語社会での交渉で解決策を探る「ネゴシエーション力」、ものごとを前向きに推進できる「ファシリテーション力」などの国際理解力、多文化共生力を養い、国際社会でリーダーシップを発揮する「高度国際職業人」を育成します。
海外の協定大学で、現地の学生とともに英語で専門分野を学ぶ「専門留学」が、教育課程に組み込まれています(留学には資格審査があります)。

英語キャリア学科 小学校教員コース

国際化の進展とともに、教育環境も変化し続けています。小学校の外国語(英語)の正式教科化を受け、小学校教員コースでは、関西外大が培ってきた中学・高等学校英語教員の養成ノウハウに加え、同学独自の国際教育を生かして、高い英語コミュニケーション力を養成します。
さらに、教育に対する強い情熱と使命感に加え、優れた国際感覚と英語コミュニケーション力も兼ね備えた「英語が使える小学校教員」を育てます。

関西外国語大学英語キャリア学部のサイトへ

ページの先頭へ

外国語学部

英米語学科

高度な「英語力」の養成に加えて、幅広い分野と専門的な学びが充実します。「+α」の学びとして将来の目標に合わせて興味のある分野を追究し深く学ぶことができます。
海外の協定大学と協働開発した英語教育プログラム「Super IESプログラム」は、高度な英語力を身に付け、専門分野を学ぶ留学の実現をめざします。

英語・デジタルコミュニケーション学科 2023年4月開設

「英語」と「デジタル」というグローバル社会を支える2つの力を備えたハイブリッド人材を育成します。英語は徹底した少人数教育で、「聞く・話す・読む・書く」とともに、「思考力」「表現力」「リサーチ力」を高めます。また、英語で学ぶデジタルスキルから、アートサイエンスなどの最新のデジタル技術、動画制作やデザインなどの実践的スキルが同時に学べます。幅広い国際教養を学ぶほか、多彩な留学プログラムで国際的視野を広げます。メタバース空間での体験学修を実現するVR演習室「Hello,World.」も完成、授業だけでなく、国際交流の場としても活用します。

スペイン語学科

世界で約5億人が使うというスペイン語の実践的な運用能力と、スペインやラテンアメリカを中心にさまざまな国や地域に関する知識を修得できます。
さらに、英語の科目が充実しているのも特徴です。2つの言語と、幅広い教養と知識を身に付けることができます。

関西外国語大学外国語学部のサイトへ

ページの先頭へ

英語国際学部

英語国際学科

英語と中国語の修得に加え、5つのフィールド(学修領域)からなる21世紀型の学びで、「未来創造型グローバル人材」を育成します。AI時代に対応したデジタルリテラシーを身に付け、イノベーションなど新たな価値を生み出す力を養う学びを展開しています。

関西外国語大学英語国際学部のサイトへ

ページの先頭へ

このページに関するお問い合わせ

大学・部署名 関西外国語大学 広報部
Tel 072-805-2801(代表)
E-mail webmaster@kansaigaidai.ac.jp