河合塾グループ 河合塾
  1. 大学検索トップ
  2. 神奈川工科大学
  3. 大学からのお知らせ
  4. 学部学科情報
かながわこうか

神奈川工科大学

  • 大学HP

学部学科情報

※前年度情報を掲載中

工学部

機械工学科(航空宇宙学専攻含む)

1年次から機械の要素や機構、デジタルエンジニアリングについて学び、流体系の実験などを少人数体制で実施。
機械の面白さや役割、重要性を早期に体感します。3年次には、テーマに沿った機械をゼロから製作。学生が設計から製作までの進行を考え、検証することで、専門基礎分野の総合的な理解を深めていきます。 また、航空宇宙学専攻も設置しています。航空宇宙学専攻では、「フライトシミュレーター実習」を実施。1年次から航空宇宙に関わる基礎的な素養を体験的に習得します。 また、米国の提携大学で実施する「海外航空宇宙学研修」ではグローバルな感覚を養うとともに、航空宇宙の本場で知識・技術を身につけることができます。

電気電子情報工学科

「実践的エンジニアコース」のほか、インテリジェントビルをはじめさまざまなプラントに関わる電気設備関連の技術を学び、関連資格の取得をめざす「電気主任技術者コース」があります。 この3コースを通して、あらゆる産業で活躍できるエンジニアを育成します。 カリキュラムは、「電力系」「電子・デバイス系」「情報・通信系」の3分野を柱に構築。

応用化学科

身近な生活環境に存在する化学現象や、物質の構造・性質を解き明かし、社会に貢献できる人材の育成をめざしています。 カリキュラムは、広範な応用化学の分野を「環境化学プロジェクト」「医薬・生物プロジェクト」「エネルギー化学プロジェクト」の3つのプロジェクトに分類。環境浄化や機能性材料、医薬品開発など、化学が持つ無限の可能性を追求します。

臨床工学科[臨床工学技士養成課程]

高度で最先端の医療機器を扱う専門職として、治療や健康維持を必要としている患者さんや医師を中心とする医療スタッフをサポートするため、「臨床工学技士」の役割が非常に重要なものとなっています。
そこで、工学や医学の基本的な知識と高度化している医療技術や医療機器に関する専門知識を身につけ、医療機器を安全で的確に操作できる技術や研究開発する技術などを修得し、先端医療や地域医療の第一線で活躍する人材を育成します。

神奈川工科大学工学部のサイトへ

ページの先頭へ

創造工学部

自動車システム開発工学科

自動車開発の面白さを余すことなく学ぶとともに、実践的な授業を通して、自動車を題材とした複雑な工業製品を開発する能力を養成します。「電気自動車システム」、「先進自動車性能」、「スマートストラクチャ」「インテリジェント化技術」「環境・交通システム」の5つの分野を設置しています。

ロボット・メカトロニクス学科

ロボット製作の実験を行いながら、その基礎にある機械、電気、情報の基礎を十分に身につけ、メカトロニクスの応用力を伸ばしていきます。 日本の得意分野であり、国内産業の現場で多くの人材が求められている、組み込みソフトウェア技術に強いエンジニアを育成します。

ホームエレクトロニクス開発学科

生活の中の身近な家電を題材にして、電気電子回路やIoT技術などものづくりのための基盤技術を習得します。さらに、企業と連携したプロジェクト学習やデザイン教育を通して課題解決力や企画提案力を習得し、人間と社会との関わりを理解したうえで、社会に貢献できるものづくり技術者を養成します。

神奈川工科大学創造工学部のサイトへ

ページの先頭へ

応用バイオ科学部

応用バイオ科学科

人間性豊かで国際性に富んだ人材育成教育とともに、化学と生物を基盤とした教育を通じて、私たちの生活を支える「医・食・住」の問題解決に対応できる技術者を育てます。健康・医療分野、食品・食糧分野、環境・エネルギー分野の3分野があります。

栄養生命科学科【管理栄養士養成課程】

医療の高度化や高機能な食品の開発など、「栄養」は「医療・健康・バイオ」などの分野と関連を深めています。そこで求められるのが、生命科学に関する知識も備えた新しいタイプの管理栄養士。理工系大学の実績を活かしたカリキュラムのもと、科学的センスに富み、体、健全な心、さらに食材の選定・提案などを通して、経済・社会の改善に貢献できる高いスキルと広い視野を備えた管理栄養士を育みます。

神奈川工科大学応用バイオ科学部のサイトへ

ページの先頭へ

情報学部

情報工学科

ハードの専門知識をしっかりと理解したうえで、ソフトウエアの開発や情報システムの構築ができるシステム・エンジニア(SE)の育成をめざします。またSEは、一般ユーザーと接しながら開発を進めていくポジションにあるため、広い視野と豊かな人間性も養えるよう、教養科目や他学科の科目も柔軟に選択できるように配慮したり、少人数セミナーの充実を図るなど、カリキュラムに工夫を凝らしています。「情報基盤系」「システム構築系」「ソフトウェア開発系」「知能情報系」の4つの分野があります。

情報ネットワーク・コミュニケーション学科

情報ネットワーク技術の基礎を重視しながら、ネットワーク上で行われる人と人、機械と機械、また人と機械とのコミュニケーションを実現するアプリケーション技術をバランスよく学習することにより、社会が今もっとも求める、ネットワークに強い情報エンジニアをめざします。「ネットワークコース」、「アプリケーションコース」、「セキュリティコース」を設置しています。

情報メディア学科

情報メディア学科では、IT分野の基礎的な知識を学びながら、様々なコンテンツ作成に関わる技術や制作技法などを習得し、体験重視の科目においてスキルを磨きます。「インタラクションメディアコース」「イメージメディアコース」「CGアニメータコース」「サウンドメディアコース」「ゲームクリエータコース」「キャラクタコース」の6つのコースを用意。これにより、幅広く全体を学ぶとともに、深く専門を学ぶことができるようになっています。また、「ゲーム・アニメ・マンガ」分野の特訓型の授業や、米国提携大学で行う海外情報メディア研修も実施しています。

神奈川工科大学情報学部のサイトへ

ページの先頭へ

看護学部

看護学科[看護師養成課程]

入院や入所をしている患者さんや家庭で療養をしている患者さん及び家族の方に対して、日常生活を援助することができ、また、治療や検査などが安全で効果的に行えるようにサポートすることができる生命の第一線で活躍する人材を育成し、地域社会の保健・医療・福祉の向上に貢献することを教育の目的とします。

神奈川工科大学看護学部のサイトへ

ページの先頭へ

このページに関するお問い合わせ

大学・部署名 神奈川工科大学 企画入学課
Tel 046-291-3000
E-mail nys@kait.jp

入試問い合わせ先

  • 【担当部署】
    企画入学課
    【電話番号】
    046-291-3000
    【所在地】
    神奈川県厚木市下荻野1030

デジタルパンフレット

(*「テレメール進学サイト」が提供している画面へ遷移します)

閉じる