河合塾グループ 河合塾
  1. 大学検索トップ
  2. 三重大学
  3. 大学概要
  4. 学部・学科
みえ

三重大学

  • 大学HP

学部・学科

設置学部・学科

学部 学科 入学定員
     
学部 学科 入学定員
人文 文化 92
法律経済 153
教育 学校-国語(初) 14
学校-国語(中) 9
学校-社会科(初) 10
学校-社会科(中) 7
学校-数学(初) 11
学校-数学(中) 10
学校-理科(初) 10
学校-理科(中) 9
学校-音楽(初) 7
学校-音楽(中) 3
学校-美術(初) 6
学校-美術(中) 3
学校-保健体育(初) 9
学校-保健体育(中) 8
学校-技術・ものづくり(初) 5
学校-技術・ものづくり(中) 5
学校-家政(初) 8
学校-家政(中) 5
学校-英語(初) 6
学校-英語(中) 7
学校-特別支援教育 18
学校-幼児教育 10
学校-教育学 10
学校-教育心理学 10
総合工学 40
機械工学 80
電気電子工学 90
応用化学 90
建築学 40
情報工学 60
生物資源 資源循環 70
共生環境 70
生物圏生命化学 80
海洋生物資源 40
125
看護 80

ページの先頭へ

学生数 ※2021年度現在

学部 学生数 男女比率
合計
         
学部 学生数 男女比率
合計
人文学部 544 604 1,148

 男:47.4%  女:52.6%

47.4,52.6
教育学部 316 515 831

 男:38.0%  女:62.0%

38.0,62.0
工学部 1,524 233 1,757

 男:86.7%  女:13.3%

86.7,13.3
生物資源学部 651 460 1,111

 男:58.6%  女:41.4%

58.6,41.4
医学部(医学科) 494 263 757

 男:65.3%  女:34.7%

65.3,34.7
医学部(看護学科) 15 309 324

 男:4.6%  女:95.4%

4.6,95.4

※「ひらく 日本の大学2021」アンケートで回答された学部のみを掲載しています。
なお、募集停止した学部・学科を含むことがあります。

ページの先頭へ

概要・特色 (*以下は、「栄冠めざしてSPECIAL vol.1」に掲載している内容です)

人文学部
文化学科は、日本、アジア・オセアニア、ヨーロッパ・地中海、アメリカの4地域の研究に分かれ、それぞれの地域の言語、文学、歴史、思想、社会、地誌などを総合的に学ぶとともに、特定分野の専門的な分析力を身につける教育カリキュラムが展開される。法律経済学科では、法学・政治学・経済学・経営学といった学問分野を対象に、自分の適性や関心によって履修できる教育カリキュラムが用意されている。

■文化学科
【研究】日本、アジア・オセアニア、ヨーロッパ・地中海、アメリカ

■法律経済学科
【コース】法政、現代経済
教育学部
義務教育教員の一貫した養成をめざして、学校教育教員養成課程には教科ごとに13の専門コースが設けられている。4年間を通した系統的な学校現場体験および教育実習によって、教育現場に通用する資質・能力としての教育実践力を身につけるカリキュラムが設定されており、体系的学びを進めていく。

■学校教育教員養成課程
【コース】国語教育、社会科教育、数学教育、理科教育、音楽教育、美術教育、保健体育、技術・ものづくり教育、家政教育、英語教育、特別支援教育、幼児教育、学校教育(教育学専攻、教育心理学専攻)
医学部
医学科では、問題基盤型チュートリアル教育「PBLチュートリアル教育」、診療参加型臨床実習「クリニカル・クラークシップ」が取り入れられている。オン・ザ・ジョブ・トレーニングと生涯教育を組み合わせた教育を受ける。看護学科では、基礎看護学、成人・精神看護学、母性・小児看護学、地域・老年看護学の4講座があり、自主的・創造的な看護を追究する。

■医学科(6年制)
【講座】基礎医学系、臨床医学系

■看護学科
【講座】基礎看護学、成人・精神看護学、母性・小児看護学、地域・老年看護学
工学部
科学技術の分野における先端的、創造的な職業能力はもとより、自然、社会、文化などに対する深い見識を育むことをめざして、学生と教員のふれあいを重視した教育を行っている。特に演習、実験、卒業研究など、研究室での少人数教育を通して、世界に通用する学問および社会の進歩を支えるものづくりに不可欠な技術の修得と、社会で活躍するための実践力や表現力を養う。

■総合工学科
総合工学コース
機械工学コース【講座】ロボティクス・メカトロニクス、機械物理学、機能創成プロセス、環境エネルギー
電気電子工学コース【講座】電気システム工学、電子物性工学、情報・通信システム工学、物理工学
応用化学コース【講座】物理化学、有機化学、無機分析化学、生命化学
建築学コース【系】建築計画、建築構造、建築環境設備、地域防災
情報工学コース【講座】コンピュータサイエンス、知能システム工学、情報ネットワーク工学、人間情報学
生物資源学部
生物の持つ機能と役割、環境との関係などから生物資源の開発・利用、循環型社会の確立や地球環境問題について学ぶ。附属教育研究施設として、農場、演習林、水産実験所で組織される紀伊・黒潮生命地域フィールドサイエンスセンターのほか、練習船「勢水丸」および鯨類研究センターも備えている。

■資源循環学科
【教育コース】農業生物学、森林資源環境学、グローカル資源利用学

■共生環境学科
【教育コース】地球環境学、環境情報システム学、農業土木学

■生物圏生命化学科
【教育コース】生命機能化学、海洋生命分子化学

■海洋生物資源学科
【教育コース】海洋生物資源学

ページの先頭へ

入試問い合わせ先

  • 【担当部署】
    学務部入試チーム
    【電話番号】
    059-231-9063
    【所在地】
    津市栗真町屋町1577

デジタルパンフレット

(*「テレメール進学サイト」が提供している画面へ遷移します)

閉じる

一緒に見られた大学