河合塾グループ 河合塾
  1. 大学検索トップ
  2. 青山学院大学
あおやまがくいん

青山学院大学

  • 大学HP

大学トップ

ページの先頭へ

設置学部・学科一覧

文学部
英米文学科、 フランス文学科、 日本文学科、 史学科、 比較芸術学科
教育人間科学部
教育学科、 心理学科
総合文化政策学部
総合文化政策学科
地球社会共生学部
地球社会共生学科
国際政治経済学部
国際政治学科、 国際経済学科、 国際コミュニケーション学科
法学部
法学科、 ヒューマンライツ学科
経済学部
経済学科、 現代経済デザイン学科
経営学部
経営学科、 マーケティング学科
理工学部
物理科学科、 数理サイエンス学科、 化学・生命科学科、 電気電子工学科、 機械創造工学科、 経営システム工学科、 情報テクノロジー学科
コミュニティ人間科学部
コミュニティ人間科学科
社会情報学部
社会情報学科
  • 新設
  • 改組
  • 名称変更
  • ※掲載内容には現在認可申請中のものや設置構想中のものも含まれています。

ページの先頭へ

キャンパス

青山キャンパス
[文・教育人間科学・総合文化政策・国際政治経済・法・経済・経営学部]
渋谷区渋谷4-4-25
相模原キャンパス
[理工・社会情報・地球社会共生・コミュニティ人間科学部]
相模原市中央区淵野辺5-10-1

キャンパス所在地

ページの先頭へ

沿革

1874年

「女子小学校」を麻布に開校

1875年

「女子小学校」を「救世学校」と改称

1877年

「救世学校」は築地明石町に移転し「海岸女学校」と改称

1878年

「耕教学舎」を築地に開校

1879年

「美會神学校」を横浜に開校

1881年

「耕教学舎」を「東京英学校」と改称

1882年

「美會神学校」を「東京英学校」に合同

1883年

青山に「東京英学校」を移転し「東京英和学校」と改称

1888年

「海岸女学校」の上級生を青山に移し、「東京英和女学校」として開校

1894年

「東京英和学校」を「青山学院」と改称

神学部、普通部(高等普通学部・英語師範科・予備学部)を設置

「海岸女学校」を閉鎖し、「東京英和女学校」に合同

1895年

「東京英和女学校」は「青山女学院」と改称

普通学部(高等科・予備科・普通科)、手芸部(翌年独立)を設置

1906年

青山学院財団法人設立

1927年

「青山女学院」を「青山学院」に合同

「青山学院」は神学部、高等学部、中学部、高等女学部[専攻科・本科]を置く

1933年

高等女学部専攻科(家政科)は専門学校として認可され、女子専門部(家政科)と改称

1942年

財団法人青山学院に変更

1943年

神学部閉鎖

1944年

専門部(文学部、高等商業学部)を閉鎖し、明治学院に合同

「青山学院工業専門学校」を開校

1946年

青山学院工業専門学校を「青山学院専門学校」と改称

女子専門部を「青山学院女子専門学校」と改称

1947年

青山学院専門学校横須賀分校開校(1949年大学工学部となる)

1948年

高等女学部を女子高等部と改称(1952年に閉鎖)

1949年

新制大学として「青山学院大学」を開校

文学部、商学部、工学部[翌年関東学院大学に合同]を置く)

1950年

文学部と商学部に第二部を設置

1951年

「財団法人青山学院」を「学校法人青山学院」に組織変更

1953年

商学部を経済学部に改組

1959年

法学部を設置

1965年

廻沢キャンパスを開学し、理工学部を設置

1966年

経営学部を設置

1971年

廻沢キャンパスを世田谷キャンパスに改称

1977年

文学部神学科廃止

1982年

厚木キャンパスを開学

国際政治経済学部を設置

2003年

厚木キャンパス・世田谷キャンパスを閉じ、相模原キャンパス開学

2008年

総合文化政策学部、社会情報学部を設置

2009年

教育人間科学部を設置

2011年

第二部英米文学科の募集停止をもって大学第二部全学科募集停止となる

2013年

大学の就学キャンパスを再配置し、4年間一貫教育体制となる

2015年

地球社会共生学部を設置

2019年

コミュニティ人間科学部を設置

2021年

理工学部物理・数理学科を物理化学科と数理サイエンス学科に改編

ページの先頭へ

入試問い合わせ先

  • 【担当部署】
    入学広報部入試課
    【電話番号】
    03-3409-8627
    【所在地】
    東京都渋谷区渋谷4-4-25
  • 青山学院大学資料請求

デジタルパンフレット

(*「テレメール進学サイト」が提供している画面へ遷移します)

閉じる

一緒に見られた大学