河合塾グループ 河合塾
  1. 大学検索トップ
  2. 岐阜聖徳学園大学
  3. 一般選抜
  4. 入試科目
ぎふしょうとくがくえん

岐阜聖徳学園大学

  • 大学HP

入試科目

※2022年度入試

教育学部
学校-国語 学校-社会 学校-数学 学校-理科 学校-音楽 学校-体育 学校-英語 学校-保育 学校-特別支援教育 学校-学校心理

学校-国語

前期-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L、国】《数A、数B、理基、理、地歴B、公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

68%
(204/300)

300

100

(100)

100

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3,4-4 【英※L、国】《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

400

100

(100~200)

100

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B共通テスト+-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

66%
(132/200)

200

 

(100~200)

 

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

200

100

 

100

 

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

C日程-テ (募集人員:推4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《数A、数B、理基、理、地歴B、公⇒1》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

 

(100)

 

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】△英資#英または英資を利用
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

 

100

 

 

△+100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B日程 (募集人員:21)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、物、化、生、地歴B⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

(100)

100

(100)

(100)

 

                      

学校-社会

前期-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L、国】《数A、数B、理基、理、地歴B、公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

69%
(207/300)

300

100

(100)

100

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3,4-4 【英※L、国】《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

400

100

(100~200)

100

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B共通テスト+-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

68%
(136/200)

200

 

(100~200)

 

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

200

100

 

100

 

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

C日程-テ (募集人員:推4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《数A、数B、理基、理、地歴B、公⇒1》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

 

(100)

 

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】△英資#英または英資を利用
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

 

100

 

 

△+100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B日程 (募集人員:21)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、物、化、生、地歴B⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

(100)

100

(100)

(100)

 

                      

学校-数学

前期-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L、国】《数A、数B、理基、理、地歴B、公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

67%
(201/300)

300

100

(100)

100

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3,4-4 【英※L、国】《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

400

100

(100~200)

100

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B共通テスト+-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(148/200)

200

 

(100~200)

 

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

200

100

 

100

 

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

C日程-テ (募集人員:推4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《数A、数B、理基、理、地歴B、公⇒1》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

 

(100)

 

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】△英資#英または英資を利用
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

 

100

 

 

△+100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B日程 (募集人員:21)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、物、化、生、地歴B⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

(100)

100

(100)

(100)

 

                      

学校-理科

前期-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L、国】《数A、数B、理基、理、地歴B、公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

66%
(198/300)

300

100

(100)

100

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3,4-4 【英※L、国】《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

400

100

(100~200)

100

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B共通テスト+-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(142/200)

200

 

(100~200)

 

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

200

100

 

100

 

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

C日程-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《数A、数B、理基、理、地歴B、公⇒1》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

 

(100)

 

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】△英資#英または英資を利用
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

 

100

 

 

△+100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B日程 (募集人員:13)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、物、化、生、地歴B⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

(100)

100

(100)

(100)

 

                      

学校-音楽

前期-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L、国】《数A、数B、理基、理、地歴B、公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

60%
(180/300)

300

100

(100)

100

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3,4-4 【英※L、国】《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

400

100

(100~200)

100

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B共通テスト+-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

60%
(120/200)

200

 

(100~200)

 

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古、実】#出願時に実技録画を提出
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

250

100

 

100

 

 

 

実50

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

C日程-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《数A、数B、理基、理、地歴B、公⇒1》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

 

(100)

 

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】△英資#英または英資を利用
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

 

100

 

 

△+100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B日程 (募集人員:5)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古、実】《数ⅡB、物、化、生、地歴B⇒1》#出願時に実技録画を提出
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

350

100

(100)

100

(100)

(100)

 

実50

                      

学校-体育

前期-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L、国】《数A、数B、理基、理、地歴B、公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

66%
(198/300)

300

100

(100)

100

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3,4-4 【英※L、国】《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

400

100

(100~200)

100

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B共通テスト+-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

67%
(134/200)

200

 

(100~200)

 

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

200

100

 

100

 

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

C日程-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《数A、数B、理基、理、地歴B、公⇒1》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

 

(100)

 

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】△英資#英または英資を利用
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

 

100

 

 

△+100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B日程 (募集人員:11)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、物、化、生、地歴B⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

(100)

100

(100)

(100)

 

                      

学校-英語

前期-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L、国】《数A、数B、理基、理、地歴B、公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

63%
(189/300)

300

100

(100)

100

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3,4-4 【英※L、国】《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

400

100

(100~200)

100

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B共通テスト+-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

63%
(126/200)

200

 

(100~200)

 

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

200

100

 

100

 

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

C日程-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《数A、数B、理基、理、地歴B、公⇒1》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

 

(100)

 

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】△英資#英または英資を利用
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

 

100

 

 

△+100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B日程 (募集人員:13)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、物、化、生、地歴B⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

(100)

100

(100)

(100)

 

                      

学校-保育

前期-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L、国】《数A、数B、理基、理、地歴B、公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

63%
(189/300)

300

100

(100)

100

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3,4-4 【英※L、国】《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

400

100

(100~200)

100

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B共通テスト+-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

60%
(120/200)

200

 

(100~200)

 

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

200

100

 

100

 

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

C日程-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《数A、数B、理基、理、地歴B、公⇒1》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

 

(100)

 

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】△英資#英または英資を利用
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

 

100

 

 

△+100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B日程 (募集人員:14)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、物、化、生、地歴B⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

(100)

100

(100)

(100)

 

                      

学校-特別支援教育

前期-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L、国】《数A、数B、理基、理、地歴B、公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

60%
(180/300)

300

100

(100)

100

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3,4-4 【英※L、国】《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

400

100

(100~200)

100

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B共通テスト+-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

60%
(120/200)

200

 

(100~200)

 

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

200

100

 

100

 

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

C日程-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《数A、数B、理基、理、地歴B、公⇒1》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

 

(100)

 

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】△英資#英または英資を利用
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

 

100

 

 

△+100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B日程 (募集人員:13)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、物、化、生、地歴B⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

(100)

100

(100)

(100)

 

                      

学校-学校心理

前期-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L、国】《数A、数B、理基、理、地歴B、公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

65%
(195/300)

300

100

(100)

100

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3,4-4 【英※L、国】《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

400

100

(100~200)

100

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B共通テスト+-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(140/200)

200

 

(100~200)

 

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

200

100

 

100

 

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

C日程-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《数A、数B、理基、理、地歴B、公⇒1》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

 

(100)

 

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】△英資#英または英資を利用
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

 

100

 

 

△+100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B日程 (募集人員:19)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、物、化、生、地歴B⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

(100)

100

(100)

(100)

 

                      
外国語学部

外国語学科

前後期-テ (募集人員:15)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 【英※L】《数、国※現、理基、理、地公⇒1》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

53%
(159/300)

300

200

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

A日程 (募集人員:20)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅠA、国※現⇒1》△英資#英資は英を上限に加点
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

37.5

200

100

(100)

(100)

 

 

△+10

B日程 (募集人員:30)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅠA、数ⅡB、国※現、物(※基)、化(※基)、生(※基)、地歴B⇒1》△英資#理科基礎選択の場合は2科目で1科目扱い#英資は英を上限に加点
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

40.0

200

100

(100)

(100)

(100)

(100)

△+10

C日程 (募集人員:10)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現】△英資#英資は英を上限に加点
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

 

100

 

 

△+10

                      
経済情報学部

経済情報学科

前後期-テ (募集人員:15)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現、理基、理2、地公2⇒2》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

65%
(130/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

A日程 (募集人員:30)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅠA、国※現⇒2》△英資#英資は英選択時に英を上限に加点
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

40.0

200

(100)

(100)

(100)

 

 

△+15

B日程 (募集人員:20)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅠA、数ⅡB、物(※基)、化(※基)、生(※基)、地歴B→1)、国※現⇒2》△英資#理科基礎選択の場合は2科目で1科目扱い#英資は英選択時に英を上限に加点
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

42.5

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

△+15

C日程 (募集人員:10)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現】△英資#英資は英を上限に加点
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

 

100

 

 

△+15

                      
看護学部

看護学科

前後期-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2,3-3 《英※L、数A、数B、国※現、(理基、理2→2)、(地歴B2、公2→2)⇒3》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

63%
(189/300)

300

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

B共通テスト+-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《数A、数B、理基、理2、地歴B2、公2⇒2》
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

63%
(126/200)

200

 

(100~200)

 

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、国※現⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

40.0

100

(100)

 

(100)

 

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

A日程 (募集人員:20)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅠA、国※現⇒2》△英資#英資は英選択時に英を上限に加点
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

40.0

200

(100)

(100)

(100)

 

 

△+15

B日程 (募集人員:17)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅠA、数ⅡB、物(※基)、化(※基)、生(※基)、地歴B→1)、国※現⇒2》△英資#理科基礎選択の場合は2科目で1科目扱い#英資は英選択時に英を上限に加点
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

42.5

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

△+15

C日程 (募集人員:6)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現】△英資#英資は英を上限に加点
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

 

100

 

 

△+15

                      

ページの先頭へ

入試問い合わせ先

  • 【担当部署】
    入学広報課
    【電話番号】
    058-278-0727
    【所在地】
    岐阜市中鶉1-38
  • 岐阜聖徳学園大学
  • 岐阜聖徳学園大学資料請求

デジタルパンフレット

(*「テレメール進学サイト」が提供している画面へ遷移します)

閉じる

一緒に見られた大学