国立

宮城教育大学

入試変更点

表の見方

学部 教育
学科 学校教育教員養成
項目 課程改組
変更内容 課程の改組
 2022年度 学校教育教員養成課程(初等教育専攻<幼年期教育創生コース、未来づくり教育創生コース、人文・社会系教育創生コース、理数・自然系教育創生コース>、中等教育専攻<言語・社会系教育コース、理数系教育コース>、芸術体育・生活系教育専攻<芸術・体育系教育コース、生活系教育コース>、特別支援教育専攻<視覚障害教育コース、聴覚・言語障害教育コース、発達障害教育コース、健康・運動障害教育コース>)
 2021年度 初等教育教員養成課程(発達・教育系<幼児教育コース、子ども文化コース、教育学コース、教育心理学コース>、理数・生活系<数学コース、理科コース、情報・ものづくりコース、家庭科コース>、言語・社会系<国語コース、社会コース、英語コミュニケーションコース>、芸術・体育系<音楽コース、美術コース、体育・健康コース>)
中等教育教員養成課程(国語教育専攻、社会科教育専攻、数学教育専攻、理科教育専攻、音楽教育専攻、美術教育専攻、保健体育専攻、技術教育専攻、家庭科教育専攻、英語教育専攻)
特別支援教育教員養成課程(視覚障害教育コース、聴覚・言語障害教育コース、発達障害教育コース、健康・運動障害教育コース)
学部 教育
項目 募集人員
変更内容 募集人員の変更
 2022年度 前期(文系型121、理系型82)、後期41名、学校推薦型(宮城県内定着枠10名、一般枠46名)、総合型(地域定着枠8名、一般枠37名)
 2021年度 前期225名、後期56名、学校推薦型64名
学部 教育
学科 中等教育
日程・方式
項目 共通テ科目
変更内容 言語・社会系教育で地歴2科目、公民2科目の選択が不可になる
 2022年度 ●言語・社会系教育:【英※L、数AB、国】《理基、理⇒1》《地歴B》《公》
●理数系教育:【英※L、数AB、国】《理基、理2⇒2》《地歴B、公⇒1》#理は同一名称を含む科目の選択不可
 2021年度 ●国語・社会科・英語教育専攻:【英※L、数AB、国】《理基、理⇒1》《地歴B2、公2⇒2》#現社・倫・政の組合せ不可
●数学・理科教育専攻:【英※L、数AB、国】《理基、理2⇒2》《地歴B、公⇒1》#理は同一名称を含む科目の選択不可
学部 教育
学科 中等教育
日程・方式
項目 2次科目
変更内容 小論文増
 2022年度 言語・社会系教育:【英、国、小】
理数系教育:【数、国、小】
 2021年度 国語・社会科・英語教育専攻:【英、国】
数学・理科教育専攻:【数、国】
学部 教育
学科 中等教育
日程・方式
項目 日程方式
変更内容 後期日程廃止
 2022年度
 2021年度 実施
学部 教育
学科 初等教育
日程・方式
項目 募集区分
変更内容 文系型と理系型の選択が可能になる
 2022年度 文系型、理系型
 2021年度 1方式で実施
学部 教育
学科 初等教育
日程・方式
項目 2次科目
変更内容 小論文増
 2022年度 文系型:【英、国、小】
理系型:【数、国、小】
 2021年度 発達・教育系、言語・社会系:【英、国】
理数・生活系:【数、国】
学部 教育
学科 初等教育
日程・方式 学校推薦型
項目 募集区分
変更内容 新規実施
 2022年度 宮城県内定着枠(共通テストを課さない選抜)
 2021年度
学部 教育
学科 特別支援教育
日程・方式
項目 共通テ科目
変更内容 文系型で地歴2科目、公民2科目の選択が不可になる
 2022年度 ●文系型:【英※L、数AB、国】《理基、理⇒1》《地歴B》《公》
●理系型:【英※L、数AB、国】《理基、理2⇒2》《地歴B、公⇒1》
 2021年度 ●Ⅰ型:【英※L、数AB、国】《理基、理⇒1》《地歴B2、公2⇒2》#現社・倫・政の組合せ不可
●Ⅱ型:【英※L、数AB、国】《理基、理2⇒2》《地歴B、公⇒1》
学部 教育
学科 特別支援教育
日程・方式
項目 2次科目
変更内容 小論文増
 2022年度 文系型:【英、国、小】
理系型:【数、国、小】
※いずれかを選択
 2021年度 Ⅰ型:【英、国】
Ⅱ型:【数、国】
※いずれかを選択
学部 教育
学科 芸術体育・生活系教育
日程・方式 前・後
項目 日程方式
変更内容 一般選抜を廃止(総合型選抜のみで募集)
 2022年度
 2021年度 実施
学部 教育
学科 芸術体育・生活系教育
日程・方式 学校推薦型
項目 募集区分
変更内容 方式廃止
 2022年度
 2021年度 実施(共通テストを課さない選抜)
学部 教育
学科 芸術体育・生活系教育
日程・方式 総合型
項目 募集区分
変更内容 総合型を新規実施
 2022年度 地域定着枠(共通テストを課さない選抜)
一般枠(共通テストを課す選抜)
 2021年度