私立

玉川大学

奨学金制度

※2019年度実施情報

以下の内容は、株式会社旺文社の作成データです。
最新の情報は、下記「お問い合わせ先」に確認してください。

お問い合わせ先
学生支援センター学生支援課
TEL(042)739-8904
奨学金名 給付 玉川奨学金
給付額 年額30万円
給付期間 1か年
他制度併用の可・不可
対象学年の制限 2~4年次生
応募条件 学業・人物ともに優れ、教育上経済的な援助が必要である者
申込時期および方法 4月の説明会に出席し、期日までに申請書を提出
採用人員 50名強
詳細を非表示詳細を表示
奨学金名 給付 ファーストイヤー奨学金
給付額 年額30万円
給付期間 1か年
他制度併用の可・不可
対象学年の制限 1年次生
応募条件 春学期の学業成績が優れ、教育上経済的な援助が必要である者
申込時期および方法 6月の説明会に出席し、期日までに申請書を提出
採用人員 20名
詳細を非表示詳細を表示
奨学金名 給付 SAE海外留学奨学金
給付額 年額150万円、100万円、50万円(留学先の授業料による)
給付期間 採用および留学年度
他制度併用の可・不可
対象学年の制限 なし
応募条件 SAE海外留学プログラムに参加する学生で、学業・人物ともに特に優れ、留学の意思とそれを通しての勉学の目的が強固・明確である者
申込時期および方法 7月の説明会に出席し(採用状況により12月募集を行う場合がある)、期日までに申請書を提出
採用人員 15名
詳細を非表示詳細を表示
奨学金名 給付 玉川応急奨学金
給付額 年額30万円
給付期間 1か年
他制度併用の可・不可
対象学年の制限 なし
応募条件 学業・人物ともに優れ、修学継続の意志が強固で、家計急変により教育上経済的な援助が必要である者
申込時期および方法 随時。学生支援センターに申し出て、期日までに申請書を提出
採用人員 特に定めず
詳細を非表示詳細を表示
奨学金名 給付 小原応急奨学金
給付額 年額60万円
給付期間 1か年
他制度併用の可・不可
対象学年の制限 卒業年次生
応募条件 学業・人物ともに特に優れ、修学継続の意志が強固で、家計急変により教育上経済的な援助が必要である者
申込時期および方法 随時。学生支援センターに申し出て、期日までに申請書を提出
採用人員 4名
詳細を非表示詳細を表示
奨学金名 給付 学修支援奨学金
給付額 年額30万円
給付期間 1か年
他制度併用の可・不可
対象学年の制限 卒業年次生
応募条件 学業、人物ともに優れ、家計急変により学費負担が困難であると認められる者
申込時期および方法 4月(採用状況により10月募集を行う場合がある)。説明会に出席し、期日までに申請書を提出
採用人員 0名(2018年度実績)
詳細を非表示詳細を表示
奨学金名 給付 TeS奨学金
給付額 年間授業料、教育研究諸料、施設設備金相当額
給付期間 1か年
他制度併用の可・不可
対象学年の制限 卒業年次生
申込時期および方法 4月(採用状況により10月募集を行う場合がある)。学修支援奨学金説明会に出席し、申込書を提出
採用人員 3名(2018年度実績)
採用条件 学修支援奨学金の申請を行った者のうち、認定所得が低い者
詳細を非表示詳細を表示
奨学金名 給付 玉川給付型奨学金
給付額 年間授業料の全額相当額、半額相当額、3分の1相当額
給付期間 4か年
他制度併用の可・不可 不可
対象学年の制限 新入生
応募条件 玉川給付型奨学金入学試験に合格した学業成績優秀者
申込時期および方法 1月。入試広報部に申込む
採用人員 全学部・学科計40名以内
詳細を非表示詳細を表示
奨学金名 免除 国公立大学併願スカラシップ奨学金
免除額 年間授業料を国立大学の授業料と同額(53万5,800円)に減免、および教育研究諸料・施設設備金全額免除
免除期間 4か年(学期ごとに継続審査あり)
他制度併用の可・不可 不可
対象学年の制限 新入生
申込時期および方法 1月ころ。入試広報部に申込む
採用人員 40名
採用条件 国公立大学併願スカラシップ入学試験に合格した学業成績優秀者
詳細を非表示詳細を表示