国立

鹿児島大学

大学トップ

設置学部・学科一覧

  • 法文学部

    法経-法学、 法経-地域社会、 法経-経済、 人文-多元地域文化、 人文-心理学

  • 教育学部

    学校-初等教育(一般)、 学校-初等教育(音楽)、 学校-初等教育(保健体育)、 学校-国語、 学校-社会、 学校-英語、 学校-数学、 学校-理科、 学校-技術、 学校-家政、 学校-音楽、 学校-美術、 学校-保健体育、 学校-特別支援教育

  • 理学部

    理-数理情報科学、 理-物理・宇宙、 理-化学、 理-生物学、 理-地球科学

  • 工学部

    先進-機械工学、 先進-電気電子工学、 先進-海洋土木工学、 先進-化学工学、 先進-化学生命工学、 先進-情報・生体工学、 建築学科

  • 農学部

    国際食料資源学特別、 農業生産科学科、 食料生命科学科、 農林環境科学科

  • 共同獣医学部

    獣医学科

  • 水産学部

    国際食料資源学特別、 水産-水圏科学、 水産-水産資源科学、 水産-食品生命科学

  • 医学部

    医学科、 保健-看護学、 保健-理学療法学、 保健-作業療法学

  • 歯学部

    歯学科

  • キャンパス

    郡元キャンパス

    [法文・教育・理・工・農・共同獣医学部]

    鹿児島市郡元1丁目21番24号

    桜ヶ丘キャンパス

    [医・歯学部]

    鹿児島市桜ヶ丘8丁目35番1号

    下荒田キャンパス

    [水産学部]

    鹿児島市下荒田4丁目50番20号

    沿革

    1773年

    藩学造士館を創設

    1869年3月

    島津藩医学校を設立

    1875年5月

    小学校授業講習所を創設

    1876年9月

    小学校授業講習所を鹿児島師範学校に改称

    1876年10月

    小学正則講習所を鹿児島女子師範学校に改称

    1880年6月

    県立鹿児島医学校を設立

    1880年11月

    鹿児島師範学校と鹿児島女子師範学校を合併し、鹿児島師範学校となる

    1884年12月

    鹿児島県立中学造士館を創設

    1887年3月

    鹿児島師範学校を鹿児島尋常師範学校に改称

    1887年12月

    鹿児島県立中学造士館を鹿児島高等中学造士館に改称

    1888年3月

    県立鹿児島医学校を廃止

    1896年9月

    鹿児島県尋常中学造士館を設置

    1898年4月

    鹿児島尋常師範学校を鹿児島県師範学校に改称

    1901年3月

    第七高等学校造士館を設置

    1908年3月

    鹿児島高等農林学校を設置(農学科、林学科)

    1908年5月

    鹿児島県立商船学校を創設

    1910年4月

    鹿児島県女子師範学校を設置

    1910年

    鹿児島県立商船学校を鹿児島県立商船水産学校に改称

    1920年4月

    鹿児島県師範学校を鹿児島県第一師範学校・第二師範学校に改称

    1924年4月

    鹿児島県立実業補習学校教員養成所を設置

    1935年4月

    鹿児島県立実業補習学校教員養成所を鹿児島県立青年学校教員養成所に改称

    1939年4月

    鹿児島高等農林学校に獣医学科を設置

    1939年8月

    鹿児島県立商船学校を国立移管し、鹿児島商船学校を設置

    1943年4月

    鹿児島医学専門学校を設置、鹿児島県師範学校を国立移管し鹿児島師範学校を設置

    1944年4月

    鹿児島県立青年学校教員養成所を国立移管し、鹿児島青年師範学校を設置

    鹿児島高等農林学校を鹿児島農林専門学校に改称

    1945年4月

    鹿児島県立工業専門学校を設置(機械科、電気科、建築科、化学工業科)

    1946年3月

    第七高等学校造士館を第七高等学校に改称

    1946年4月

    鹿児島水産専門学校を設置(漁業科、水産製造科、水産経営科)

    1947年6月

    県立鹿児島医科大学(旧制)の設置認可

    1949年2月

    県立鹿児島大学を設置(工学部/機械工学科・電気工学科・建築学科・応用化学科)

    1949年5月

    新制鹿児島大学を設置(文理学部、教育学部、農学部、水産学部)

    1949年6月

    県立鹿児島大学を鹿児島県立大学に改称

    1952年2月

    鹿児島県立大学に医学部を設置認可

    1955年

    文理学部が郡元キャンパスに移転(1958年完了)

    1955年7月

    鹿児島県立大学からの国立移管により医学部、工学部を設置

    1957年2月

    医学部が山下町(旧七高跡地)に移転

    1963年4月

    工学部に機械工学第二学科を設置

    1964年4月

    工学部に化学工学科を設置

    1965年4月

    教養部を設置

    文理学部を法文学部(法学、経済学、文学科)及び

    理学部(数学、物理学、化学、地学)に改組

    1967年4月

    工学部に電子工学科を設置

    1968年4月

    水産学部に水産増殖学科を設置し3学科となる

    1973年4月

    工学部に海洋土木開発工学科を設置

    1974年9月

    医学部が鹿児島市宇宿町に移転

    1975年4月

    水産学部の既設3学科を統合して「水産学科」に改組

    1976年

    理学部に生物学科を設置

    1977年10月

    歯学部を設置

    1979年4月

    法文学部文学科を人文学科に改組

    1984年4月

    農学部獣医学科を6年制に移行

    1989年4月

    工学部に情報工学科を設置

    1991年4月

    工学部の応用化学科・化学工学科を「応用化学工学科」に改組

    1992年4月

    工学部の機械工学科・機械工学第二学科を「機械工学科」に、

    電気工学科・電子工学科を「電気電子工学科」に、建築学科の名称はそのまま、

    海洋土木開発工学科を「海洋土木工学科」に改組

    1997年3月

    教養部を廃止

    1997年4月

    法文学部を改組(法政策学科・経済情報学科・人文学科)

    理学部を改組(数理情報科学科、物理科学科、生命化学科、地球環境科学科)

    工学部に「生体工学科」を設置、「情報工学科」の改組

    1998年10月

    医学部に保健学科を設置

    2004年4月

    国立大学法人鹿児島大学が発足

    2006年4月

    農学部獣医学科を改組

    2009年4月

    工学部を改組

    (応用化学工学科・情報工学科・生体工学科を「環境化学プロセス工学科・

     情報生体システム工学科・化学生命工学科」に)

    2012年4月

    農学部獣医学科を改組し、共同獣医学部を設置

    2017年4月

    教育学部を改組

    (学校教育教員養成課程と特別支援教育教員養成課程の2課程に再編成)

    法文学部を改組(法経社会学科〔法学コース・地域社会コース・経済コース〕、

    人文学科〔多元地域文化コース・心理学コース〕

    2016年4月

    農学部を改組(農業生産科学科、食料生命科学科、農林環境科学科)

    2020年4月

    理学部を理学科5プログラムへ改組

    (数理情報科学プログラム、物理・宇宙プログラム、化学プログラム、

     生物学プログラム、地球科学プログラム)

    工学部を2学科7プログラムに改組

    (先進工学科/機械工学プログラム、電気電子工学プログラム、

     海洋土木工学プログラム、化学工学プログラム、化学生命工学プログラム、

     情報・生体工学プログラム、建築学科/建築学プログラム