河合塾グループ 河合塾
  1. 大学検索トップ
  2. 専修大学
せんしゅう

専修大学

  • 大学HP

大学トップ

ページの先頭へ

設置学部・学科一覧

文学部
日本文学文化学科、 英語英米文学科、 哲学科、 歴史学科、 環境地理学科、 ジャーナリズム学科
国際コミュニケーション学部
日本語学科、 異文化コミュニケーション学科
法学部
法律学科、 政治学科
経済学部
現代経済学科、 生活環境経済学科、 国際経済学科
経営学部
経営学科、 ビジネスデザイン学科
商学部
マーケティング学科、 会計学科
ネットワーク情報学部
ネットワーク情報学科
人間科学部
心理学科、 社会学科

ページの先頭へ

キャンパス

生田キャンパス
[文・人間科学・経済・経営・ネットワーク情報学部]
川崎市多摩区東三田2-1-1
神田キャンパス
[法・商・国際コミュニケーション学部]
千代田区神田神保町3-8

キャンパス所在地

ページの先頭へ

沿革

1880年9月

日本語による経済・法律専攻の専修学校(夜間2年制)を開校

1883年7月

新学期の入学制から修業年限を3年に延長

1885年7月

今川小路の校地(現在の神田キャンパス敷地)に校舎を新築、移転

1906年9月

学則を改正して大学部(修業年限3年)、専門部(修業年限3年)、高等専攻部(修業年限1年)、

専門学校令による昼間の高等予科を設置(修業年限1年)

1907年5月

学校経営を社団法人組織とする

1913年7月

校名を私立専修大学と改称→1919.9専修大学と改称

1920年12月

大学経営を社団法人から財団法人に組織変更

1922年5月

大学令による「専修大学」(旧制)への昇格(専門学校令による専門部を継続して併設)

1923年4月

大学令による専修大学(経済学部および大学予科)を設置

1927年4月

法学部を設置

1929年4月

経済学部・法学部の夜間部を新設(1931.4開講)、両学部とも昼夜間部の2部制となる

1949年4月

学校教育法による新制大学に移行、2学部(昼間部・夜間部)を設置

商経学部(経済学科・商業学科)、法学部(法律学科)、生田キャンパスにて授業開始

1951年2月

財団法人専修大学を、学校法人専修大学に組織変更

1962年4月

経営学部(経営学科)を設置

1963年4月

商経学部を経済学部と改称

1965年4月

商学部(商業学科)および商学部2部(商業学科)を設置

経済学部商業学科および経済学部2部商業学科は3月に廃止

1966年4月

文学部(国文学科・英米文学科・人文学科)を設置

1968年4月

商学部に会計学科を増設

1972年4月

経営学部に情報管理学科を増設

1996年4月

経済学部国際経済学科、文学部心理学科増設

2001年4月

ネットワーク情報学部(ネットワーク情報学科)を設置

文学部国文学科を日本語日本文学科に、英米文学科を英語英米文学科に名称変更し専攻を設置

2006年4月

法学部政治学科を増設、商学部商業学科を商学部マーケティング学科と改称

2009年1月

向ヶ丘遊園駅前にサテライトキャンパスを開所

2010年4月

人間科学部(心理学科・社会学科)を設置

文学部を日本語学科、日本文学文化学科、英語英米文学科、哲学科、歴史学科、環境地理学科、人文・ジャーナリズム学科に再編

2012年4月

法学部の全授業を神田キャンパスで開講

2019年4月

経営学部にビジネスデザイン学科を設置、文学部人文・ジャーナリズム学科をジャーナリズム学科に改称

2020年4月

国際コミュニケーション学部(日本語学科・異文化コミュニケーション学科)を設置

経済学部経済学科を現代経済学科、生活経済学科に改組、商学部神田キャンパス移転

ページの先頭へ

入試問い合わせ先

  • 【担当部署】
    (文・経済・経営・ネットワーク情報・人間科学部)入学センターインフォメーション
    【電話番号】
    044-911-0794
    【所在地】
    神奈川県川崎市多摩区東三田2-1-1
  • 【担当部署】
    (法・商・国際コミュニケーション学部)入学センターインフォメーション
    【電話番号】
    03-3265-6677
    【所在地】
    東京都千代田区神田神保町3-8
  • 専修大学資料請求

デジタルパンフレット

(*「テレメール進学サイト」が提供している画面へ遷移します)

閉じる

一緒に見られた大学