河合塾グループ 河合塾
  1. 大学検索トップ
  2. 拓殖大学
  3. 大学からのお知らせ
  4. 学びの特徴
たくしょく

拓殖大学

  • 大学HP

学びの特徴

※今年度(2023年4月入学)情報を掲載中

商学部

注目ポイント

最新のビジネスが生まれる東京の中心で、「『知』に基づいた行動力」を身に付ける。

世界都市・東京の中心で、経営・IT・情報・流通・国際ビジネス・貿易・会計等の実学を身につけ、グローバル化の加速するビジネス社会で幅広く活躍できる人材を育成します。

約50の少人数ゼミナールやビジネスリーダーとの出会いからビジネスの「今」を知り「未来」を拓く。

拓殖大学随一の歴史を誇る商学部。ビジネスリーダーの方々による「フランチャイズビジネス論」などを通じて、都心でビジネスの最前線 をダイレクトに学びます。また、経営、IT経営、流通マーケティング、貿易 、ビジネスコミュニケーション、会計、法律、教職、教養など多彩なジャンルからゼミナールを選択し専門性を高めます。

「キャンパスは世界の縮図」と学生に好評。 国際都市・東京の中心で人や社会とグローバルにつながる文京キャンパス。

ビジネスの現場を身近に感じることができる立地で、商学の基礎をベースに、現代にマッチした「経営」「国際ビジネス」「会計」を学びます。地域の人々にも開放されたキャンパスで、各国から集まる留学生との交流もあり、国際性・専門性・人間性も磨きます。

経営学科

企業や組織、流通に加え、市場の仕組みや活動を理解し、社会で活躍する人材を養成します。1年次では「商学・経営学」の基礎を学び、2年次には「経営」「IT経営」「流通マーケティング」の3つの中からコースを選択し、専門性を磨きます。ゼミナールや少人数クラスの授業で、グループワークやプレゼンテーションの実践を積み、ビジネスの現場で活躍できる実力とスキルを身につけます。

【コース概要】
経営コース
企業経営に関する歴史、戦略、組織のあり方、人的資源の管理方法、ベンチャー・ビジネス、企業の社会的責任(CSR)など、多角的な知識、スキルを修得。卒業後は、製造、流通、金融業をはじめとする企業、NPO団体、官公庁等において幅広く活躍できます。
IT経営コース
経営学の基礎知識と共に、ITを企業経営に活用し、顧客価値の追求、業務プロセス改善、新ビジネスの創造等ができる、「経営」と「IT」に精通したスペシャリストを育成します。卒業後は、情報通信、製造、サービス業等で即戦力として活躍できます。
流通マーケティングコース
流通業やサービス業の経営・販売実務、製造業などの商品開発や販売促進といったマーケティングの専門知識・スキルを身につけた人材を育成します。卒業後は、販売、営業、マーケティング系の職種で、優れた能力を発揮することができます。
国際ビジネス学科

言語や文化、政治体制の違いを乗り越えて展開される、国際ビジネス。 そのダイナミズムの中で、貿易やサービス、英語でのビジネスコミュニケーションなどの専門的な強みを発揮し、国内外で活躍するグローバル・マネジャーを養成します。

【学びの3分野】
・貿易:国際大学のパイオニアとして長い歴史の中で蓄積されてきた国際貿易に関する研究・実績を活かし、グローバル化時代における新しい貿易のあり方について多面的に学びます。
・コミュニケーション:国際ビジネスにおいて必要となる「ビジネス英語」の授業を中心に、実践的な語学力やコミュニケーションスキルを身につけます。
・サービス・ビジネス、ホスピタリティ・ビジネス:グローバル化、多様化が加速する現代社会に応じた「新しいサービス」を多角的な観点から追求します。

グローバル社会で役立つ実践的知識と英語力を養う
オンラインによる会議システムの普及により、世界のどこにいても仕事をすることが可能になりました。世界の共通言語としてのビジネス英語はもはや不可欠です。そのような時代にふさわしい英語でのコミュニケーション能力と異文化理解力、そして国際ビジネスの専門知識を持った企業人を育成します。

会計学科

ビジネス世界における会計情報の役割及び企業法制度の仕組みを学ぶ学科です。 財務会計、管理会計、ファイナンスなど専門ゼミナールでの企業研究を活発に行い、ビジネスに役立つ情報分析力や活用力を育成します。様々な資格・免許取得が可能です。

【資格取得】
会計学は、身の回りのことや経営学、マーケティング、流通とも密接に関わり合う奥が深い学問。会計を学ぶことで幅広い資格を取ることも可能です。安定した人気の「公認会計士」や「税理士」のほかにも近年注目を集める「ファイナンシャル・プランナー(FP)」や「証券アナリスト」など、会計学の専門知識を修得しお金の流れを分析できる能力を身につけることで、進路として様々な分野が考えられるようになります。

拓殖大学商学部のサイトへ

ページの先頭へ

政経学部

注目ポイント

グローバルな知見で内なる国際化にも対応。「日本の未来」を招き、支えるリーダーに

政経学部の特徴は、現代社会のリーダーに必要な「法律・政治・経済」をバランスよく学べること。2学科では密接につながる領域をカバーする自由度の高いカリキュラムを用意し、社会のしくみを理解し、また多様な言語教育や世界各地の情勢を理解する地域研究と合わせて学ぶことで、国際的な視野で問題解決にあたる柔軟な思考力や応用力を養います。

世の中の仕組みを理解し、内なる国際化にも対応

1年次に法律、政治、経済の3分野の基礎を幅広く学び、社会のしくみについて多面的に物事をとらえる力を養います。2年次には、関心の深い分野を選択し、ゼミナールを中心に活発に議論を重ねていきます。このような教育により、広い視野と状況に応じた判断力を兼ね備えたリーダーシップを養成します。また、伝統として公務員も数多く輩出しています。

法律政治学科

法律学と政治学の両面から現代社会の様々な課題を読み解き、解決策を考えていきます。「法律」「政治」「行政」「国際関係」などの幅広い分野から興味のあるテーマを選び、実践力のある問題解決力を育成します。

経済学科

マクロ経済学、ミクロ経済学から企業や家計までの幅広い事例や現象にアプローチを行い、現代社会を読み解くことで経済学的なものの見方や考え方を身につけた問題解決能力を持った人材を育成します。

拓殖大学政経学部のサイトへ

ページの先頭へ

外国語学部

注目ポイント

専門言語を習得し、新時代に対応する、有効なツールとしての外国語のスキルを磨きます。

拓殖大学外国語学部は、あえて専門言語の学習を貫き、外資系企業でも通用するグローバル・コミュニケーターを育てます。そのために1ヵ月間から1年間まで、多様な留学プログラムが用意されています。

外国語×IT人材育成を視野に入れたカリキュラムを構築。
IT、AI時代に対応するために、総合大学のメリットを積極的に活用します。

外国語学部の卒業生で、IT関連企業に就職する学生が増えてきています。総合大学のメリットを生かし工学部とのコラボを模索し、ITエンジニア、海外営業なども含めて、本格的な外国語&ITコミュニケーターの育成を視野に入れています。

外国語学部の海外留学プログラム

外国語学部では毎年多くの学生が、海外提携校での留学を経験しています。
何回留学しても、留学先で修得した単位が一定の範囲内で卒業単位として認定されるため、4年間で卒業できます。海外で学びたいという学生を強力にサポートする体制が整っています。

英米語学科

学生と教員との距離を感じさせないアットホームな雰囲気と、充実した留学プログラム。英米語学科の魅力は、そうした中でプロレベルの語学力を修得できる点にあります。3年次への進級要件として「TOEICR500点」があり、2年次には半数以上の学生が600点を超えていきます。さらに卒業までに「900点」以上を取得する学生も毎年2ケタにのぼります。

【2年次から選択できる3つのコース】
英語学・英語教育コース
言語学や心理学、教育学からアカデミックにアプローチし、英語独自の表現や魅力を学びます。中学校・高校の英語教員のみならず、小学校英語指導者を目指す人にもおすすめです。J-SHINE (小学校英語指導者認定協議会)による認定資格プログラム、及び、明星大学と提携した小学校2種免許状取得プログラムを設置。
英語コミュニケーションコース
グローバルビジネスに携わりたい人におすすめです。英語を使ったビジネスシーンで円滑に業務を行うために欠かせない「正確な英語表現」や「異文化理解」について学び、将来のキャリア選択に幅広く対応できるスキルを養います。
通訳・翻訳・地域研究コース
企業での通訳・翻訳業務や英語による観光案内業務に対応するために必要な知識と技術をプロの教員から学びます。また、アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダの社会や文化について、各国出身の教員から英語で学びます。
中国語学科

日本の主要な貿易相手国のひとつである中国とのコミュニケーションは、今後ますます増えていくことでしょう。拓殖大学創立時から蓄積された中国語教育の伝統とノウハウを受け継ぐ中国語学科では、ネイティブ教員による少人数クラスの授業や、海外提携校での留学体験などを通じて、実践的な中国語を学問的に修得します。

【2年次から選択できる2つのコース】
中国語コミュニケーションコース
中国の言語文化や言語習慣、表現を学び、中国語でのコミュニケーション力の向上を目指します。ドラマや映画も活用し、中国語ならではの表現や中国的な思考も理解していきます。
中国語ビジネスコース
ビジネスの現場で使える実践的な中国語を身につけます。中国ビジネス用語を基礎から学び、商談など専門的な場面での会話や契約書、見積書、ビジネスレターの作成方法なども修得することができます。

海外インターンシップ
海外インターンシップを10年前から授業の一環として行っています。実際に現場で働くことで語学、文化、生活習慣への理解が深まり、仕事に対する意識や社会人としてのマナーやスキルを高めることができます。
スペイン語学科

華やかなヨーロッパ文化と南米を含めた商業圏で使われるスペイン語。世界で5億人以上が話すスペイン語の修得は、個人の可能性を拡げてくれることでしょう。スペイン語学科では、語学サロンや、海外のネイティブ教員とのオンライン学習など、留学や資格取得を視野に入れて実践的にスペイン語を修得します。また、スペイン語圏の文化を楽しく学ぶ「体験型」カリキュラムも魅力のひとつです。

スペイン語コミュニケーションコース
スペイン語での高度なコミュニケーションを可能にする言語運用力を育みます。また言語学的な視点からもアプローチし、スペイン語の仕組みについて理解を深めていきます。
スペイン語圏文化コース
数々の建築家や作家などの芸術家を生みだしたスペイン文化。文学、歴史からフラメンコやラテン音楽、サッカーなど、スペイン語圏特有の文化について自分が関心のあるテーマを探求していくことができます。 

SAM(スペイン語相互学習)
上級生が1年生にスペイン語を個人指導する学生参加型授業。学年を超えた交流でコミュニケーションスキルを磨きます。1年生はその週に学んだスペイン語の復習になり、上級生は教えることでスペイン語の理解が深まると好評です。

国際日本語学科

外国語学部が培ってきた「語学や世界の文化、国際センスの教育ノウハウ」に加えて、半世紀以上の実績を持つ拓殖大学の「日本語教育」。この2つを融合させた、日本人及び留学生を対象とした新学科です。日本語で考え、表現する力と国際感覚を身につけ、国際社会に向けて「日本の良さ」を発信できる人材として成長する、新時代の学びが待っています。

「国語」の教師と「日本語」の教師両方を目指せます
国際日本語学科では、中学校教諭一種免許状(国語)、高等学校教諭一種免許状(国語)の取得が可能です。近年、中学校、高校には日本語を母語としない外国育ちの生徒が増えています。このような生徒に「日本語」の指導もできる「国語」教師の活躍の場があります。

拓殖大学外国語学部のサイトへ

ページの先頭へ

国際学部

注目ポイント

日本人として地球市民として世界の様々な課題への理解を深め、共に考え解決する方法を探る

「国際社会の発展に貢献しうる人材の育成」という拓殖大学建学の精神を受け継ぐ国際学部。広い視野で世界を見渡し、地域の諸問題を座学と共に「現地で体験する」学びを実践しています。

専門性の高い6つのコースを設置

1年次に充実した語学の授業と世界の諸問題を広く学び、2年次より世界を見つめる視点として「国際協力」「国際経済」「国際政治」「国際文化」「国際観光」「農業総合」という6つのコースを設置。将来の進路に直結する高度な専門性を身につけることができます。

世界に踏み出す「英語+11の地域言語」。留学や国内外でのフィールド学習を重視

アクティブな学びには現地での体験が重要です。留学、海外・国内研修地でのフィールド学習やボランティア活動を単位認定し、学生の活動を後押しします。さらに、英語に加えて11の地域言語科目を用意(留学生は英語と日本語を学修)。

国際学科

主にアジア・アフリカ・中南米の新興国、開発途上国から世界を学びます。これからの世界のあり方について体験と知的研鑽に根ざして思考を深めていく国際学科。学生の自主性を尊重しながら豊富な留学・国内海外研修の機会を提供し、社会に貢献できる真の国際人の育成を目指します。

●徹底した英語教育とグローバルな教育環境
世界で活躍するためには高度な外国語運用能力が必要不可欠です。そのため国際学部では徹底した英語教育に加え、11の地域言語科目を用意しています。また、世界各国から集まったたくさんの外国人留学生との異文化交流は日常の風景となっており、英語や日本語、あるいは外国人留学生の母国語で、楽しく会話しながら国際人としての素養を磨くことができます。

国際協力コース
格差が問題となっている新興国・開発途上国の貧困、医療、教育、環境などを理解し、国際協力支援の方法を学びます。
国際経済コース
金融や貿易、技術環境など多角的な視点から、先進国と開発途上国が共に経済発展していく方法を探ります。
国際政治コース
平和や安全保障をキーワードに戦争や民族紛争などの問題を学び、国際社会が歩むべき未来を考えていきます。
国際文化コース
異なる文化的背景を持つ人を理解するために多様な文化を学び、コミュニケーション手段としての外国語運用能力を高めます。
国際観光コース
世界各地の観光について、地理、歴史、文化、経済、社会など様々な視点から分析し、国際社会における観光の現状と未来について考えていきます。
農業総合コース
青年海外協力隊など、世界で活躍できる人材を育てます。北海道への農業留学により、世界で通用する実践力が培われます。

拓殖大学国際学部のサイトへ

ページの先頭へ

工学部

注目ポイント

工学部の学びは、自分の関心分野や将来の目標に合わせて選べる

1年次では基礎を身につけながら将来を考え、2年次に自分の関心があるコースを選択します。3年次終了までそのコースを中心に将来を見据えながら学びます。4年次では全学生が研究室を選択・所属し、学びの成果を形にします。

4学科の専門から知の連動を図り、幅広い領域から、最先端の専門知識と実践的な技術の修得が可能

機械・通信・システム学系(機械システム工学科、電子システム工学科)と、情報・デザイン・メディア学系(情報工学科、デザイン学科)を備え、幅広い領域をカバー。1年次に基礎を身につけながら将来を考え、2年次から自分の関心があるコースを選択。それぞれの専門知識を組み合わせた未来志向のものづくり領域の開拓も盛んで、学生たちの柔軟な学びにつなげています。

最長2年間のアメリカ留学により、世界で活躍するエンジニアを養成する特別なコース「国際コース」

世界で活躍するエンジニアを目指す工学部の国際コースを設置。最長2年間のアメリカ留学により、工学の幅広い知識のほか、高度な英語運用能力と各専門領域を学ぶための語学力を身につけます。

時代をリードする未来志向のものづくりへ。学科を超えた「コラボレーション」も推進中。

工学部を構成する4つの学科で、それぞれ専門性を身につけつつ、学科を越え、各専門の知と技をつなげるコラボレーションを推進し、学際的な学びを後押しします。ロボットによる小児医療支援、IoTによる河川水位モニタリングや農業支援といった共同研究へとつながっていきます。

機械・通信・システム学系

機械システム工学科

新素材開発から航空工学まで、日本の社会インフラを支えるあらゆる分野のエンジニア育成を目指しています。少人数による実験実習をベースとし、チームワークを養いながら、3つのコースで高度な専門性を身につけていきます。

【2年次から選択できる3つのコース】
知能システムコース
周囲の状況に柔軟に対応できる知能を搭載した機械を設計するスペシャリストを目指す知能システムコース。情報処理論、メカトロニクス、知能システム工学など次世代に対応する機械の設計に必要となる科目を中心に学修し、メカトロ分野の幅広い知識を持つ設計技術者を育てます。
メカニカルデザインコース
素材の特徴を学び、それらを組み合わせた高機能な材料開発や機械設計技術者を目指すメカニカルデザインコース。材料力学や設計工学などの科目を中心に学修。材料の破壊試験や電子顕微鏡による表面観察などを通して、破壊メカニズムを考慮した材料開発や機械設計エンジニアを育てます。
システムデザインコース
機械工学の様々な技術を統合する航空関連の技術者を目指すシステムデザインコース。流体工学、航空流体力学など流体に関わる機械工学を中心に学修。風洞を用いた実験や数値シミュレーションを通して、飛行体や風力発電に適したデザインの知識を持つ機械エンジニアを育てます。

電子システム工学科

「ソフト×ハード」の両面から最先端の知識・技術を修得。電気は社会の血液です。直接見えませんが、私たちを取り囲む様々な製品の中で、エネルギーや情報をすみずみまで届けています。 時代の先端に立ち、未来を電気で切り拓く。電子システム工学科はそのために、応用力・能動的思考を鍛えていきます。

【2年次から選択できる3つのコース】
次世代通信ネットワークシステムコース
インターネットやスマートフォンを構成する要素技術から、次世代通信ネットワークを実現する最先端の技術まで、通信ネットワークに関する知識を幅広く学びます。さらに、第一級陸上特殊無線技士及び工事担任者の国家資格の取得をサポートし、通信関連企業のエンジニアを育成します。
loTエレクトロニクスコース
loTでは、インターネットを通じてモノとモノが、モノとヒトがつながります。ソフトウェアで制御されたハードウェアが、この枠組みを支えています。それを実現するためのアナログ・デジタルの電子回路・信号処理・プログラミング等を学び、loTを発展させるエンジニアを育成します。
AIメディアテクノロジーコース
AIは、画像や音声の処理をはじめさまざまな問題を対象として、ハードウェアに人間と同じ知的な処理能力を持たせます。AIとその応用に必要なデジタル技術やコンピュータの基礎とプログラミング、さらに画像工学やデジタル信号処理について学び、将来のAI人材を育成します。

情報・デザイン・メディア学系

情報工学科

高度情報化が進展している現代社会において、ITを利活用できる知識や技能は必要不可欠です。情報工学科では、基礎スキルから高度なスキルまで段階的に学べるプログラミング教育、進路を見据えた幅広いコース選択によって着実に知識を身につけ、卒業研究によって、主体性、課題に対する洞察力、解決のためのコミュニケーション能力等、実社会に役立つ総合的能力を身につけます。

●卒業研究発表会
4年間の学びの集大成となる卒業研究の成果を発表します。毎年4年生全員がこれまでに培った知識や技術を駆使して作り上げたシステムのデモンストレーションや、自分の研究成果についての熱のこもったプレゼンテーションを繰り広げています。

【2年次から選択できる3つのコース】
システムエンジニアリングコース
プログラミングを基礎から学び、自在にコンピュータを制御するソフトウェアや情報システムの設計技術を修得していきます。モバイルシステムのような身近なものから“富岳”のようなスーパーコンピュータを使う大規模かつ高度なものまで、時代に必要とされる情報システムを創造するエンジニアを育成します。
インターネット&セキュリティコース
昨今の情報化社会は、私たちの暮らしをとても豊かなものにしてきましたが、その一方で、これまでにはみられなかった様々な脅威が発生しています。それらから私たちの暮らしを守り、安全で安心できる情報社会を構築するために、ネットワーク技術や情報セキュリティ対策などについて学びます。
知能情報コース
あらゆるモノがネットワークにつながるloT、様々なコトにつなげるビッグデータ解析や人工知能は、既に私たち人間にとって日常の一部になっています。これらの知識・技術を基礎から応用まで学び、目覚しく変化する情報社会の新しい今後を創り出す専門家の育成を目指します。

デザイン学科

プロダクト、クラフト、インテリア、メディア、社会など、世の中のあらゆるものはデザインされています。デザイン学科では、工学的な視点や技術を取り入れた多彩なデザイン力を身につけ、人々の暮らしをより豊かにできるプロを育成します。

●毎年学生がデザインコンペで受賞
デザイン学科では、各種デザインコンペティションへ積極的に応募し、毎年様々な分野で受賞しています。特に20年以上参加している「美濃和紙あかりアート展」では、大賞やライトアップ賞などを受賞する成果をあげています。美しい町並みに佇む学生の作品は、全国から集まる観光客たちの目を楽しませています。

【2年次から選択できる5つのコース】
感性デザインコース
デザインに必須のキーワードである「感性(心の動き)」を科学的に理解する感性情報学と、様々なメディアが有する最新のテクノロジー技術とをクロスさせながら学びます。「感性」という視点から新たなデザインを生み出す能力を身につけることで、様々なデザイン分野で活躍できる人材を育成します。
生活デザインコース
伝統や文化に学び、工学的なアプローチで新しい時代にフィットするデザインを考えます。プロダクトデザインや空間デザイン等の領域に対する理解を深めながら、アイデアを具体化する知識と技術を学び、生活用品や生活空間を対象として人々の暮らしを支えるデザイナーを育成します。
プロダクトイノベーションコース
ユーザを対象とした様々な調査を通じて対象ユーザの新たな問題、ニーズや可能性を把握し、創造的かつ挑戦的なデザイン提案に取り組むためのスキルを身につけます。自分のアイデアを検証するためにスケッチ、模型、CGモデルやプロトタイプを制作・評価すること、また先進技術の活用によりものづくりの楽しさを実感します。
メディアクリエイティブコース
情報伝達やコミュニケーションに不可欠な「メディア」について、印刷物から3DCGといった各種コンテンツに対する多様なデザインの技法を学びます。人を魅了するメディアのデザインにはアイデアが必要です。さらに新しいコミュニケーションやあり方を創造するために実践的な知識とスキルを身につけます。
ソーシャルデザインコース
デザイナーの創造性を核として、多様な社会的課題を解決し、新たな価値を創出しようとする取り組みをソーシャルデザインと呼びます。同コースでは、学際的な講義とフィールドサーベイを踏まえた実践的な演習を通して、課題の発見、資源の視覚化、解決策の具現化に関する能力を高めます。

拓殖大学工学部のサイトへ

ページの先頭へ

このページに関するお問い合わせ

大学・部署名 拓殖大学 入学課
Tel 03-3947-7159

入試問い合わせ先

  • 【担当部署】
    入学課
    【電話番号】
    03-3947-7159
    【所在地】
    東京都文京区小日向3-4-14
  • 拓殖大学資料請求

デジタルパンフレット

(*「テレメール進学サイト」が提供している画面へ遷移します)

閉じる

一緒に見られた大学