河合塾グループ 河合塾
  1. 大学検索トップ
  2. 津田塾大学
  3. 大学からのお知らせ
  4. 総合型選抜の特徴
つだじゅく

津田塾大学

  • 大学HP

出願は女子に限る

総合型選抜の特徴

※今年度(2022年4月入学)情報を掲載中

総合型選抜情報

※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、試験をオンラインでの実施に変更する等、以下の記載内容から変更する場合があります。変更となる場合は速やかに大学公式webサイトにてお知らせします。随時ご確認ください。

学部学科 募集人員 会場 出願期間 選考日 合格
発表
手続
締切日
学芸学部 英語英文学科 若干名 小平キャンパス 【出願期間】
9/6(月)

9/22(水)
(必着)

【第1次選考
結果発表】
10/9(土)
【第2次選考】
10/30(土)
11/6
(土)
11/22
(月)
(消印有効)
学芸学部 国際関係学科 15名 小平キャンパス 【出願期間】
9/6(月)

9/22(水)
(必着)

【第1次選考
結果発表】
10/9(土)
【第2次選考】
10/30(土)
11/6
(土)
11/22
(月)
(消印有効)
学芸学部 情報科学科 若干名 小平キャンパス 【登録期間】
8/9(月)

10/8(金)
(消印有効)

【質問期間】
8/9(月)

10/15(金)

【出願期間】
9/6(月)

10/1(金)
(必着)

【作品および活動報告書提出期間】
9/6(月)

10/15(金)
(必着)
10/30(土) 11/6
(土)
11/22
(月)
(消印有効)
総合政策学部 総合政策学科 20名 千駄ヶ谷キャンパス 【出願期間】
9/6(月)

9/22(水)
(必着)

【第1次選考
結果発表】
10/9(土)
【第2次選考】
10/30(土)
11/6
(土)
11/22
(月)
(消印有効)

ページの先頭へ

総合型選抜試験内容

ポイント

  • 現役生・既卒生を問わず、出願できます。
    国際関係学科総合型選抜は2020年3月以降に高等学校を卒業した者、及び2022年3月卒業見込みの者。
  • 情報科学科総合型選抜(テーマ取り組み型)に出願を希望される方は、必ず登録期間中に登録してください。登録後は質問期間中、テーマに関して同学の教員に相談や質問ができます。

学芸学部 英語英文学科

出願条件 女子で本学科を第一志望とし、合格した場合は入学を確約できる者。現役生・既卒生を問わず出願できます。
出願書類
  • 1.志願票
  • 2.調査書(厳封したもの)
    ・卒業後の年数経過等により調査書の発行ができない場合は成績証明書及び卒業証明書を提出してください。
    ・高等学校卒業程度認定試験合格(見込)者は合格(見込)成績証明書を提出してください。
  • 3.志望理由書
    同学英語英文学科志望動機について、英語に関する優れた実績・活動歴も含めて1200字以内で書いてください。
    ※英語に関する優れた実績・活動歴の例:
    英語スピーチ、ディベート、エッセー、英語劇のコンテスト受賞歴、公費による海外留学など。
    ※できる限り活動の実績を客観的に証明できる資料を添付すること。
    添付する資料は必ず紙媒体(印刷物やPC(パーソナルコンピュータ)からプリントアウトしたもの等)で提出し、できるだけA4サイズにそろえること。VTR、CD-ROM、USBメモリー、DVD等の磁気・電子媒体による提出は認めません。賞状などのコピー添付可。
  • 4.英語の能力を証明する書類(※詳細は入試要項参照)
    TOEFL、TOEIC、IELTS、GTEC(※CBTタイプに限る)、TEAP(4技能)、TEAP CBTの成績証明書、実用英語技能検定(※英検CBT、S-CBT、S-Interviewを含む)の合格証明書(CSEスコアが表示されたもの)のうち1つ以上
    ・TOEFL、IELTSの成績証明書はテスト機関から直接同学入試課に送付(TOEFLの大学コード0371)、または成績証明書原本を出願書類に同封してください。成績証明書原本の写しの提出を希望する場合は出願前に同学入試課窓口に原本を提示してください。
    ・TOEICの公式認定証は、原本の写しを出願書類に同封してください。
    ・実用英語技能検定(英検)は合格証明書原本(CSEスコアが表示されたもの)、GTEC(※CBTタイプに限る)、TEAP(4技能)、TEAP CBTは成績証明書原本を出願書類に同封してください。
    ・英検以外の試験においては、2019年4月1日以降に受験したもののみ有効です。
  • 5.出願書類チェックリスト
  • 選考方法 【第1次選考】
    提出された書類をもとに、審査します。
    【第2次選考】
    英語4技能(listening/speaking/reading/writing)の総合試験
    ※第1次選考の提出書類及び第2次選考の成績による総合判定を行います。
    併願の可否 不可
    入学検定料 35,000円

    学芸学部 国際関係学科

    出願条件 女子で本学科を第一志望とし、合格した場合は入学を確約できる者。現役生および2020年3月以降に高等学校を卒業した者。
    出願書類
  • 1.志願票
  • 2.調査書(厳封したもの)
    ・調査書の発行ができない場合は成績証明書及び卒業証明書を提出してください。
    ・高等学校卒業程度認定試験合格(見込)者は合格(見込)成績証明書を提出してください。
  • 3.志望理由書
    同学国際関係学科志望動機について1200字以内で書いてください。
  • 4.課題
    あなた自身の言葉で「世界」の問題について論じてください。その際、論じるテーマに関連する3つの著作をあげ、その内容に触れること。(2000字以内)
  • 5.英語の能力を証明する書類(※詳細は入試要項参照)
    TOEFL、TOEIC、IELTS、GTEC(※CBTタイプに限る)、TEAP(4技能)、TEAP CBTの成績証明書、実用英語技能検定(※英検CBT、S-CBT、S-Interviewを含む)の合格証明書(CSEスコアが表示されたもの)のうち1つ以上
    ・TOEFL、IELTSの成績証明書はテスト機関から直接同学入試課に送付(TOEFLの大学コード0371)、または成績証明書原本を出願書類に同封してください。成績証明書原本の写しの提出を希望する場合は出願前に同学入試課窓口に原本を提示してください。
    ・TOEICの公式認定証は、原本の写しを出願書類に同封してください。
    ・実用英語技能検定(英検)は合格証明書原本(CSEスコアが表示されたもの)、GTEC(※CBTタイプに限る)、TEAP(4技能)、TEAP CBTは成績証明書原本を出願書類に同封してください。
    ・英検以外の試験においては、2019年4月1日以降に受験したもののみ有効です。
  • 6.出願書類チェックリスト
  • 選考方法 【第1次選考】
    提出された書類をもとに同学国際関係学科の求める学生像を基準として審査します。
    【第2次選考】
    現代世界に関する小論文、面接
    ※第1次選考の提出書類及び第2次選考の成績による総合判定を行います。
    併願の可否 不可
    入学検定料 35,000円

    学芸学部 情報科学科

    出願条件 女子で、合格した場合には入学することを確約でき、数学(数学I、数学II、数学III、数学A、数学B)またはそれに準ずる科目を履修済みの者及び卒業までに履修見込みの者。現役生・既卒生を問わず出願できます。
    出願書類
  • 1.志願票
  • 2.調査書(厳封したもの)
    ・卒業後の年数経過等により調査書の発行ができない場合は成績証明書及び卒業証明書を提出してください。
    ・高等学校卒業程度認定試験(大学入学資格検定)合格(見込)者は合格(見込)成績証明書を提出してください。
  • 3.志望理由書およびテーマの概要
  • 4.英語の能力を証明する書類(※詳細は入試要項参照)
    TOEFL、TOEIC、IELTS、GTEC(※CBTタイプに限る)、TEAP(4技能)、TEAP CBTの成績証明書、実用英語技能検定(※英検CBT、S-CBT、S-Interviewを含む)の合格証明書(CSEスコアが表示されたもの)のうち1つ以上
    ・TOEFL、IELTSの成績証明書はテスト機関から直接同学入試課に送付(TOEFLの大学コード0371)、または成績証明書原本を出願書類に同封してください。成績証明書原本の写しの提出を希望する場合は出願前に同学入試課窓口に原本を提示してください。
    ・TOEICの公式認定証は、原本の写しを出願書類に同封してください。
    ・実用英語技能検定(英検)は合格証明書原本(CSEスコアが表示されたもの)、GTEC(※CBTタイプに限る)、TEAP(4技能)、TEAP CBTは成績証明書原本を出願書類に同封してください。
    ・英検以外の試験においては、2019年4月1日以降に受験したもののみ有効です。
  • 5.高度な資格や技能を示す書類【任意提出】
    大学入試センター試験や大学入学共通テストの成績、模擬試験の成績など学力を示す書類、実用数学技能検定、ITパスポート試験、情報処理技術者試験(情報セキュリティスペシャリスト)など。
  • 6.出願書類チェックリスト
  • 選考方法 研究したテーマや提出した作品に関して15分間のプレゼンテーションを行い、その後30分間、提出した作品や関連事項について質疑応答を行います。
    入学検定料 35,000円

    総合政策学部 総合政策学科

    出願条件 女子で本学科を第一志望とし、合格した場合は入学を確約できる者。現役生・既卒生を問わず出願できます。
    出願書類
  • 1.志願票
  • 2.調査書(厳封したもの)
    ・卒業後の年数経過等により調査書の発行ができない場合は成績証明書及び卒業証明書を提出してください。
    ・高等学校卒業程度認定試験合格(見込)者は合格(見込)成績証明書を提出してください。
  • 3.志望理由書
    総合政策学部総合政策学科の志望動機について1200字以内で書いてください。
  • 4.英語の能力を証明する書類(※詳細は入試要項参照)
    TOEFL、TOEIC、IELTS、GTEC(※CBTタイプに限る)、TEAP(4技能)、TEAP CBTの成績証明書、実用英語技能検定(※英検CBT、S-CBT、S-Interviewを含む)の合格証明書(CSEスコアが表示されたもの)のうち1つ以上
    ・TOEFL、IELTSの成績証明書はテスト機関から直接同学入試課に送付(TOEFLの大学コード0371)、または成績証明書原本を出願書類に同封してください。成績証明書原本の写しの提出を希望する場合は出願前に同学入試課窓口に原本を提示してください。
    ・TOEICの公式認定証は、原本の写しを出願書類に同封してください。
    ・実用英語技能検定(英検)は合格証明書原本(CSEスコアが表示されたもの)、GTEC(※CBTタイプに限る)、TEAP(4技能)、TEAP CBTは成績証明書原本を出願書類に同封してください。
    ・英検以外の試験においては、2019年4月1日以降に受験したもののみ有効です。
  • 5.現代社会が抱える諸課題に関する小論文 解答用紙
    ・同学公式サイトから小論文課題、および解答用紙をダウンロードし、小論文を自分の言葉で1200字以内で書いて提出して下さい。
    ※手書き、PC(パーソナルコンピュータ)等使用のいずれでも可。PC等を使用する場合、ページ設定は1行40字×30行、字の大きさ12ポイント前後とし、A4判1枚に出力のこと。
  • 6.出願書類チェックリスト
  • 選考方法 【第1次選考】
    提出された書類をもとに、同学総合政策学部総合政策学科の求める学生像を基準として審査します。
    【第2次選考】
    面接:事前課題(現代社会が抱える諸問題に関する小論文)に関する質問を含みます。
    ※面接、提出書類による総合判定を行います。
    併願の可否 不可
    入学検定料 35,000円

    ページの先頭へ

    前年度入試結果

    学部 学科 区分 募集人員 志願者数 受験者数 合格者数
    学芸学部 英語英文学科 総合型選抜 若干名 14 12 7
    学芸学部 国際関係学科 総合型選抜 15名 39 31 28
    学芸学部 情報科学科 総合型選抜 若干名 2 1 1
    総合政策学部 総合政策学科 総合型選抜 20名 59 43 32

    ページの先頭へ


    このページに関するお問い合わせ

    大学・部署名 津田塾大学 入試課
    Tel 042-342-5120
    E-mail nyushi@tsuda.ac.jp

    入試問い合わせ先

    • 【担当部署】
      入試課
      【電話番号】
      042-342-5120
      【所在地】
      東京都小平市津田町2-1-1
    • 津田塾大学資料請求

    デジタルパンフレット

    (*「テレメール進学サイト」が提供している画面へ遷移します)

    閉じる

    一緒に見られた大学