河合塾グループ 河合塾
  1. 大学検索トップ
  2. 近畿大学
  3. 一般選抜
  4. 入試科目
きんき

近畿大学

  • 大学HP

入試科目

※2022年度入試

文芸学部
文-創作・評論 文-言語・文学 文-英語英米文学 芸術-舞台芸術 芸術-造形芸術 文化・歴史学科 文化デザイン学科

文-創作・評論

前期-テ (募集人員:推4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(259/350)

350

150

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2,3-3 《英※L、数2、国※、(理基、理2→2)、地公2⇒3》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

75%
(225/300)

300

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※、理基、理2、地公2⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

77%
(154/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※、理基、理2、地公2⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

77%
(154/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:推13)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

(100)

100

 

(100)

 

前期B日程 (募集人員:推12)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

後期 (募集人員:推3)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

100

 

(100)

 

                      

文-言語・文学

前期-テ (募集人員:推4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(259/350)

350

150

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2,3-3 《英※L、数2、国※、(理基、理2→2)、地公2⇒3》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

75%
(225/300)

300

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※、理基、理2、地公2⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

78%
(156/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※、理基、理2、地公2⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

78%
(156/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:推13)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

(100)

100

 

(100)

 

前期B日程 (募集人員:推12)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

(100)

100

 

(100)

 

後期 (募集人員:推4)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

100

 

(100)

 

                      

文-英語英米文学

前期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

75%
(263/350)

350

150

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2,3-3 《英※L、数2、国※、(理基、理2→2)、地公2⇒3》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

76%
(228/300)

300

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※、理基、理2、地公2⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

78%
(156/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※、理基、理2、地公2⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

79%
(158/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:12)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

前期B日程 (募集人員:7)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

(100)

100

 

(100)

 

後期 (募集人員:5)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

100

 

(100)

 

                      

芸術-舞台芸術

前期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

75%
(263/350)

350

150

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2,3-3 《英※L、数2、国※、(理基、理2→2)、地公2⇒3》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

76%
(228/300)

300

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※、理基、理2、地公2⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

78%
(156/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:13)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

前期B日程 (募集人員:6)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《小、実⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
小・総
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

 

100

 

 

 

小※100,
実※100

後期 (募集人員:2)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

100

 

(100)

 

                      

芸術-造形芸術

前期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

73%
(256/350)

350

150

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2,3-3 《英※L、数2、国※、(理基、理2→2)、地公2⇒3》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(222/300)

300

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:11)

個別学力試験 試験科目
【実】#実は本学のみ
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

300

 

 

 

 

 

 

実300

前期B日程 (募集人員:14)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#学科試験は実(300点)で代替可#実は本学のみ#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

(100)

100

 

(100)

 

後期 (募集人員:4)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#合否には高得点2教科を利用#学科試験は実(200点)で代替可#実は本学のみ
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

100

 

(100)

 

                      

文化・歴史学科

前期-テ (募集人員:10)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

75%
(263/350)

350

150

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2,3-3 《英※L、数2、国※、(理基、理2→2)、地公2⇒3》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

75%
(225/300)

300

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※、理基、理2、地公2⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

79%
(158/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

57.5

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※、理基、理2、地公2⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

79%
(158/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

57.5

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:30)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

前期B日程 (募集人員:27)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

後期 (募集人員:10)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

100

 

(100)

 

                      

文化デザイン学科

前期-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

75%
(263/350)

350

150

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2,3-3 《英※L、数2、国※、(理基、理2→2)、地公2⇒3》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

76%
(228/300)

300

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※、理基、理2、地公2⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

77%
(154/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※、理基、理2、地公2⇒2》#国は「現古」または「現漢」で判定#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

77%
(154/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:20)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

前期B日程 (募集人員:16)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

後期 (募集人員:5)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

100

 

(100)

 

                      
総合社会学部
社会・マスメディア系専攻 心理系専攻 環境・まちづくり系専攻

社会・マスメディア系専攻

前期-テ (募集人員:11)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現古、(理基、理→1)、(地歴、公→2)⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

72%
(216/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:9)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現古、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(245/350)

350

150

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現古、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現古、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

72%
(144/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

57.5

100

(100)

(100)

(100)

 

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現古、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

73%
(73/100)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、地歴B、政→1)、国※現古⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

57.5

200

(100)

(100)

(100)

 

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現古、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:55)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

前期B日程 (募集人員:50)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

後期 (募集人員:16)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

100

 

(100)

 

                      

心理系専攻

前期-テ (募集人員:7)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現古、(理基、理→1)、(地歴、公→2)⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

73%
(219/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現古、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

72%
(252/350)

350

150

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現古、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現古、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

75%
(150/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

57.5

100

(100)

(100)

(100)

 

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現古、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(74/100)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、地歴B、政→1)、国※現古⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

57.5

200

(100)

(100)

(100)

 

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現古、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:31)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

57.5

300

100

(100)

100

 

(100)

 

前期B日程 (募集人員:29)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

後期 (募集人員:9)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

100

 

(100)

 

                      

環境・まちづくり系専攻

前期-テ (募集人員:7)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現古、(理基、理→1)、(地歴、公→2)⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(213/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現古、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(245/350)

350

150

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現古、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現古、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(142/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

100

(100)

(100)

(100)

 

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現古、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

72%
(72/100)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、地歴B、政→1)、国※現古⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

200

(100)

(100)

(100)

 

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現古、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:31)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

前期B日程 (募集人員:29)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

(100)

100

 

(100)

 

後期 (募集人員:9)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

100

 

(100)

 

                      
国際学部
グローバル専攻 東アジア専攻

グローバル専攻

前期1科目型-テ (募集人員:推12)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 【英※L】#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

77%
(154/200)

200

200

 

 

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期2科目型-テ (募集人員:推12)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 【英※L、国※現古】#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

75%
(225/300)

300

200

 

100

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期3科目型-テ (募集人員:推11)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現古、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(284/400)

400

200

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:16)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L、国※現古】《数、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(280/400)

400

200

(100)

100

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 【英※L】《数、国※現古、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

300

200

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:12)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 【英※L】《数、国※現古、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(213/300)

300

200

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

100

(100)

(100)

(100)

 

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 【英※L】《数、国※現古、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(213/300)

300

200

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

100

(100)

(100)

(100)

 

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 【英※L】#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

200

 

 

 

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

 

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:75)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》△英資#英または英資を利用#他に高得点科目重視方式あり
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

57.5

300

100

(100)

100

 

(100)

△+100

前期A国際独自 (募集人員:40)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》△英資#合否には英と高得点の1科目を利用#英または英資を利用
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

57.5

600

500

(100)

100

 

(100)

△+500

前期B日程 (募集人員:30)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》△英資#英または英資を利用#他に高得点科目重視方式あり
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

57.5

300

100

(100)

100

 

(100)

△+100

前期B国際独自 (募集人員:13)

個別学力試験 試験科目
【英】
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

57.5

100

100

 

 

 

 

 

後期 (募集人員:10)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》△英資#合否には英と高得点の1科目を利用#英または英資を利用
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

100

 

(100)

△+100

後期国際独自 (募集人員:10)

個別学力試験 試験科目
【英】
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

100

 

 

 

 

 

                      

東アジア専攻

前期1科目型-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 【英※L】#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

76%
(152/200)

200

200

 

 

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期2科目型-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 【英※L、国※現古】#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

75%
(225/300)

300

200

 

100

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期3科目型-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現古、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(280/400)

400

200

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L、国※現古】《数、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

67%
(268/400)

400

200

(100)

100

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 【英※L】《数、国※現古、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

300

200

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:13)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》△英資#英または英資を利用#他に高得点科目重視方式あり
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

(100)

100

 

(100)

△+100

前期B日程 (募集人員:10)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》△英資#英または英資を利用#他に高得点科目重視方式あり
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

(100)

100

 

(100)

△+100

後期 (募集人員:5)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》△英資#合否には英と高得点の1科目を利用#英または英資を利用
英資詳細
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

100

 

(100)

△+100

                      
法学部

法律学科

前期-テ (募集人員:15)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現古、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(259/350)

350

150

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:15)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2,3-3 《英※L、数2、国※現古、(理基、理2→2)、地公2⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(222/300)

300

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

80%
(160/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

57.5

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

78%
(156/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

57.5

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現古、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

 

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:90)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

前期B日程 (募集人員:90)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

後期 (募集人員:34)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

100

 

(100)

 

                      
経済学部
経済学科 国際経済学科 総合経済政策学科

経済学科

前期-テ (募集人員:16)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現古、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

72%
(252/350)

350

150

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:10)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2,3-3 《英※L、数2、国※現古、(理基、理2→2)、地公2⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

72%
(216/300)

300

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:10)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:8)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(148/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

57.5

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

75%
(150/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

57.5

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現古、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

 

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:78)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

前期B日程 (募集人員:54)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

後期 (募集人員:30)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

100

 

(100)

 

                      

国際経済学科

前期-テ (募集人員:8)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現古、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(249/350)

350

150

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:6)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2,3-3 《英※L、数2、国※現古、(理基、理2→2)、地公2⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

72%
(216/300)

300

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(148/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(148/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現古、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

 

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:28)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

(100)

100

 

(100)

 

前期B日程 (募集人員:22)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

(100)

100

 

(100)

 

後期 (募集人員:11)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

100

 

(100)

 

                      

総合経済政策学科

前期-テ (募集人員:8)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現古、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(245/350)

350

150

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:6)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2,3-3 《英※L、数2、国※現古、(理基、理2→2)、地公2⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(213/300)

300

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

72%
(144/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

57.5

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

73%
(146/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

57.5

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現古、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

 

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:28)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

(100)

100

 

(100)

 

前期B日程 (募集人員:22)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

(100)

100

 

(100)

 

後期 (募集人員:11)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

100

 

(100)

 

                      
経営学部
経営学科 商学科 会計学科 キャリア・マネジメント学科

経営学科

前期-テ (募集人員:11)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現古、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

73%
(256/350)

350

150

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:8)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L、国※現古】《数、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(249/350)

350

150

(100)

100

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:6)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:6)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(142/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

72%
(144/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現古、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

 

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:108)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

前期B日程 (募集人員:97)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

後期 (募集人員:38)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

100

 

(100)

 

                      

商学科

前期-テ (募集人員:10)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現古、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

73%
(256/350)

350

150

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:8)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L、国※現古】《数、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(249/350)

350

150

(100)

100

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:6)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:6)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(142/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(140/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現古、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

 

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:101)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

前期B日程 (募集人員:92)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

後期 (募集人員:36)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

100

 

(100)

 

                      

会計学科

前期-テ (募集人員:6)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現古、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(245/350)

350

150

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L、国※現古】《数、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

69%
(242/350)

350

150

(100)

100

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(140/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

68%
(136/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現古、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

 

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:44)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

前期B日程 (募集人員:40)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

後期 (募集人員:12)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

100

 

(100)

 

                      

キャリア・マネジメント学科

前期-テ (募集人員:6)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現古、(理基、理→1)、地歴、公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(245/350)

350

150

(100)

(100)

(100)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L、国※現古】《数、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

69%
(242/350)

350

150

(100)

100

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(140/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現古、理基、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

68%
(136/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

150

(150)

(150)

(150)

 

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現古、理基、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、地歴B、政⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

 

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:44)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

前期B日程 (募集人員:40)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

100

(100)

100

 

(100)

 

後期 (募集人員:12)

個別学力試験 試験科目
【英、国※現古】《数ⅡB、地歴B、政⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

100

 

(100)

 

                      
工(広島)学部
化学生命工学科 機械工学科 ロボティクス学科 電子情報工学科 情報学科 建築学科

化学生命工学科

前期3科目型-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現、理、地公⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

66%
(198/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期4科目型-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 《英※L、数、国※現、理、地公⇒4》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

66%
(264/400)

400

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-5 《英※L、数2、国※現、理2、地公⇒5》#数・理のいずれか1教科を2科目受験のこと#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

62%
(310/500)

500

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 《英※L、数、国※現、理、地歴⇒4》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

64%
(256/400)

400

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、国※現、理、地公⇒1》《数》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

100

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理、地公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

66%
(132/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB→1)、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

200

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

67%
(134/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、数ⅢB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:25)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

100

 

100

 

 

前期B日程 (募集人員:12)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅡB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

100

 

100

 

 

後期 (募集人員:3)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

100

 

100

 

 

                      

機械工学科

前期3科目型-テ (募集人員:推4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現、理、地公⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(213/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期4科目型-テ (募集人員:推4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 《英※L、数、国※現、理、地公⇒4》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

69%
(276/400)

400

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-5 《英※L、数2、国※現、理2、地公⇒5》#数・理のいずれか1教科を2科目受験のこと#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

67%
(335/500)

500

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 《英※L、数、国※現、理、地歴⇒4》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

67%
(268/400)

400

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、国※現、理、地公⇒1》《数》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

100

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理、地公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

67%
(134/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB→1)、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

200

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(142/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、数ⅢB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:28)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

100

 

100

 

 

前期B日程 (募集人員:14)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅡB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

100

 

100

 

 

後期 (募集人員:3)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

100

 

100

 

 

                      

ロボティクス学科

前期3科目型-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現、理、地公⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

64%
(192/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期4科目型-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 《英※L、数、国※現、理、地公⇒4》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

63%
(252/400)

400

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-5 《英※L、数2、国※現、理2、地公⇒5》#数・理のいずれか1教科を2科目受験のこと#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

61%
(305/500)

500

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 《英※L、数、国※現、理、地歴⇒4》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

60%
(240/400)

400

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、国※現、理、地公⇒1》《数》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

100

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理、地公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

63%
(126/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB→1)、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

42.5

200

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

65%
(130/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

42.5

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、数ⅢB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:22)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

100

 

100

 

 

前期B日程 (募集人員:10)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅡB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

100

 

100

 

 

後期 (募集人員:3)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

100

 

100

 

 

                      

電子情報工学科

前期3科目型-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現、理、地公⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

67%
(201/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期4科目型-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 《英※L、数、国※現、理、地公⇒4》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

67%
(268/400)

400

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-5 《英※L、数2、国※現、理2、地公⇒5》#数・理のいずれか1教科を2科目受験のこと#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

65%
(325/500)

500

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 《英※L、数、国※現、理、地歴⇒4》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

65%
(260/400)

400

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、国※現、理、地公⇒1》《数》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

100

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理、地公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

64%
(128/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB→1)、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

200

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

68%
(136/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、数ⅢB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:25)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

100

 

100

 

 

前期B日程 (募集人員:12)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅡB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

100

 

100

 

 

後期 (募集人員:3)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

100

 

100

 

 

                      

情報学科

前期3科目型-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現、理、地公⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(210/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期4科目型-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 《英※L、数、国※現、理、地公⇒4》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

67%
(268/400)

400

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-5 《英※L、数2、国※現、理2、地公⇒5》#数・理のいずれか1教科を2科目受験のこと#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

67%
(335/500)

500

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 《英※L、数、国※現、理、地歴⇒4》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

68%
(272/400)

400

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、国※現、理、地公⇒1》《数》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

100

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理、地公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(140/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB→1)、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

200

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

72%
(144/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、数ⅢB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:25)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

100

 

100

 

 

前期B日程 (募集人員:12)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅡB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

100

 

100

 

 

後期 (募集人員:3)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

100

 

100

 

 

                      

建築学科

前期3科目型-テ (募集人員:推4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現、理、地公⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

72%
(216/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期4科目型-テ (募集人員:推4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 《英※L、数、国※現、理、地公⇒4》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

72%
(288/400)

400

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-5 《英※L、数2、国※現、理2、地公⇒5》#数・理のいずれか1教科を2科目受験のこと#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(355/500)

500

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 《英※L、数、国※現、理、地歴⇒4》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(280/400)

400

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、国※現、理、地公⇒1》《数》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

100

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理、地公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

72%
(144/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB→1)、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

200

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

75%
(150/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、数ⅢB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:28)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

100

 

100

 

 

前期B日程 (募集人員:14)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅡB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

100

 

100

 

 

後期 (募集人員:3)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

100

 

100

 

 

                      
建築学部

建築学科

前期-テ (募集人員:6)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-4 【数AB】《英※L、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

77%
(308/400)

400

(100)

200

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、(数A、数B→1)、国※現、(物、化、生→1)、地公⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

76%
(228/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、(数A、数B→1)、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2,3-3 《英※L、数2、国※現、理2、地公2⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

75%
(225/300)

300

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

100

 

100

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

77%
(154/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、物、化、生、地歴B⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

150

(150)

(150)

(150)

(150)

(150)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現、理⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、物、化、生、地歴B⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:65)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

100

 

100

 

 

前期B日程 (募集人員:60)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

後期 (募集人員:30)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

                      
情報学部

情報学科

前期-テ (募集人員:10)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-4 【数AB】《英※L、国※現、(物、化、生→1)、地公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

76%
(304/400)

400

(100)

200

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:10)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、(数A、数B→1)、国※現、(物、化、生→1)、地公⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

75%
(225/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、(数A、数B→1)、国※現、(物、化、生→1)、地公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:10)

<英・数・理型>

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-4 【数AB】《英※L、国※現、(物、化、生→1)、地公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(296/400)

400

(100)

200

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

<英・国・数型>

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-4 【数AB】《英※L、国※現、(物、化、生→1)、地公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(296/400)

400

(100)

200

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

100

(100)

(100)

(100)

 

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:10)

<英・数・理型>

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、(数A、数B→1)、国※現、(物、化、生→1)、地公⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

76%
(228/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

<英・国・数型>

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、(数A、数B→1)、国※現、(物、化、生→1)、地公⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

76%
(228/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

100

(100)

(100)

(100)

 

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、(数A、数B→1)、国※現、(物、化、生→1)、地公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

 

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:80)

<英・数・理型>

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり#他に情報学部独自方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

100

 

100

 

 

<英・国・数型>

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅡB、国※現古】#他に高得点科目重視方式あり#他に情報学部独自方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

100

100

 

 

 

前期B日程 (募集人員:50)

<英・数・理型>

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅡB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり#他に情報学部独自方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

100

 

100

 

 

<英・国・数型>

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅡB、国※現古】#他に高得点科目重視方式あり#他に情報学部独自方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

100

100

 

 

 

後期 (募集人員:13)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅡB、国※現古】#合否には高得点2教科を利用#他に情報学部独自方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

100

100

 

 

 

                      
理工学部
理-数学 理-物理学 理-化学 生命科学科 応用化学科 機械工学科 電気電子通信工学科 社会環境工学科 エネルギー物質学科

理-数学

前期3科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【数B】《英※L、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

77%
(231/300)

300

(100)

100

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、数B、国※現】《物、化、生⇒1》《地歴》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

77%
(385/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 【英※L、国※現】《数A、数B⇒1》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

73%
(292/400)

400

100

100

100

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、(数A、数B→1)、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【数B】《英※L、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

75%
(225/300)

300

(100)

100

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

(150)

(150)

 

(150)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数A、数B、国※現、物、化、生⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

75%
(150/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

200

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数A、数B、国※現、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:17)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

100

 

100

 

 

前期B日程 (募集人員:13)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

100

 

100

 

 

後期 (募集人員:6)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

100

 

100

 

 

                      

理-物理学

前期3科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【数B】《英※L、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

75%
(225/300)

300

(100)

100

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、数B、国※現】《物、化、生⇒1》《地歴》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(355/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 【英※L、国※現】《数A、数B⇒1》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

76%
(304/400)

400

100

100

100

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、(数A、数B→1)、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【数B】《英※L、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

77%
(231/300)

300

(100)

100

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

(150)

(150)

 

(150)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数A、数B、国※現、物、化、生⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

75%
(150/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

200

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数A、数B、国※現、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:17)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

100

 

100

 

 

前期B日程 (募集人員:13)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

100

 

100

 

 

後期 (募集人員:6)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

100

 

100

 

 

                      

理-化学

前期3科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【数B】《英※L、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

73%
(219/300)

300

(100)

100

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、数B、国※現】《物、化、生⇒1》《地歴》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

68%
(340/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 【英※L、国※現】《数A、数B⇒1》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

73%
(292/400)

400

100

100

100

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、(数A、数B→1)、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【数B】《英※L、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

76%
(228/300)

300

(100)

100

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB→1)、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

(150)

(150)

 

(150)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数A、数B、国※現、物、化、生⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(148/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB→1)、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

200

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数A、数B、国※現、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、数ⅢB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:20)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

100

 

100

 

 

前期B日程 (募集人員:17)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

100

 

100

 

 

後期 (募集人員:7)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

100

 

100

 

 

                      

生命科学科

前期3科目型-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【数B】《英※L、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(222/300)

300

(100)

100

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、数B、国※現】《物、化、生⇒1》《地歴》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

73%
(365/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 【英※L、国※現】《数A、数B⇒1》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(296/400)

400

100

100

100

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、(数A、数B→1)、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【数B】《英※L、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

77%
(231/300)

300

(100)

100

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB→1)、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

55.0

300

(150)

(150)

 

(150)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数A、数B、国※現、物、化、生⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(148/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB→1)、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

200

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数A、数B、国※現、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、数ⅢB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:23)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

100

 

100

 

 

前期B日程 (募集人員:18)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

100

 

100

 

 

後期 (募集人員:8)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

100

 

100

 

 

                      

応用化学科

前期3科目型-テ (募集人員:推4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【数B】《英※L、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

72%
(216/300)

300

(100)

100

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、数B、国※現】《物、化、生⇒1》《地歴》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(355/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 【英※L、国※現】《数A、数B⇒1》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(296/400)

400

100

100

100

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、(数A、数B→1)、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【数B】《英※L、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(222/300)

300

(100)

100

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

(150)

(150)

 

(150)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数A、数B、国※現、物、化、生⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(148/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

200

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数A、数B、国※現、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:31)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

100

 

100

 

 

前期B日程 (募集人員:25)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

100

 

100

 

 

後期 (募集人員:11)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

100

 

100

 

 

                      

機械工学科

前期3科目型-テ (募集人員:推6)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【数B】《英※L、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(210/300)

300

(100)

100

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推6)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、数B、国※現】《物、化、生⇒1》《地歴》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

69%
(345/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:8)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 【英※L、国※現】《数A、数B⇒1》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

69%
(276/400)

400

100

100

100

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:6)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、(数A、数B→1)、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【数B】《英※L、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(213/300)

300

(100)

100

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

(150)

(150)

 

(150)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数A、数B、国※現、物、化、生⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(142/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

200

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数A、数B、国※現、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:48)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

100

 

100

 

 

前期B日程 (募集人員:37)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

100

 

100

 

 

後期 (募集人員:17)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

100

 

100

 

 

                      

電気電子通信工学科

前期3科目型-テ (募集人員:推5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【数B】《英※L、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(213/300)

300

(100)

100

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、数B、国※現】《物、化、生⇒1》《地歴》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

68%
(340/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:7)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 【英※L、国※現】《数A、数B⇒1》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(280/400)

400

100

100

100

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、(数A、数B→1)、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【数B】《英※L、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(222/300)

300

(100)

100

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

(150)

(150)

 

(150)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数A、数B、国※現、物、化、生⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

75%
(150/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

200

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数A、数B、国※現、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:40)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

100

 

100

 

 

前期B日程 (募集人員:33)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

100

 

100

 

 

後期 (募集人員:14)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

100

 

100

 

 

                      

社会環境工学科

前期3科目型-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【数B】《英※L、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

73%
(219/300)

300

(100)

100

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、数B、国※現】《物、化、生⇒1》《地歴》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

68%
(340/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 【英※L、国※現】《数A、数B⇒1》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

73%
(292/400)

400

100

100

100

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、(数A、数B→1)、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【数B】《英※L、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(222/300)

300

(100)

100

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

(150)

(150)

 

(150)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数A、数B、国※現、物、化、生⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(148/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

200

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数A、数B、国※現、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:24)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

100

 

100

 

 

前期B日程 (募集人員:19)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

100

 

100

 

 

後期 (募集人員:8)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

100

 

100

 

 

                      

エネルギー物質学科

前期3科目型-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【数B】《英※L、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(210/300)

300

(100)

100

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、数B、国※現】《物、化、生⇒1》《地歴》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

69%
(345/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 【英※L、国※現】《数A、数B⇒1》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(284/400)

400

100

100

100

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、(数A、数B→1)、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【数B】《英※L、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

76%
(228/300)

300

(100)

100

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

(150)

(150)

 

(150)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数A、数B、国※現、物、化、生⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

76%
(152/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

200

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数A、数B、国※現、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅢB、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

 

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:28)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

100

 

100

 

 

前期B日程 (募集人員:23)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

100

 

100

 

 

後期 (募集人員:9)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅢB】《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

100

 

100

 

 

                      
生物理工(和歌山)学部
生物工学科 遺伝子工学科 食品安全工学科 生命情報工学科 人間環境デザイン工学科 医用工学科

生物工学科

前期2科目型-テ (募集人員:推6)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、国※現⇒1》《数、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

68%
(136/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、国※現】《数》《理》《地公》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

67%
(335/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:6)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現⇒2》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

65%
(195/300)

300

(100)

(100)

(100)

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2,3-3 《英※L、数2、国※現、(物、化、生→2)⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

60%
(180/300)

300

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

(100)

(100)

100

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現、物、化、生⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

65%
(130/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

150

(150)

(150)

(150)

(150)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、数ⅢB、国※現古、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:20)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

(100)

(100)

100

 

 

前期B日程 (募集人員:11)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

(100)

(100)

100

 

 

後期 (募集人員:5)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

(100)

100

 

 

                      

遺伝子工学科

前期2科目型-テ (募集人員:推6)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、国※現⇒1》《数、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(140/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、国※現】《数》《理》《地公》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

62%
(310/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:6)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現⇒2》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

69%
(207/300)

300

(100)

(100)

(100)

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2,3-3 《英※L、数2、国※現、(物、化、生→2)⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

64%
(192/300)

300

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

(100)

(100)

100

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現、物、化、生⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

69%
(138/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

150

(150)

(150)

(150)

(150)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、数ⅢB、国※現古、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:20)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

(100)

(100)

100

 

 

前期B日程 (募集人員:11)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

(100)

(100)

100

 

 

後期 (募集人員:5)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

(100)

100

 

 

                      

食品安全工学科

前期2科目型-テ (募集人員:推6)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、国※現⇒1》《数、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

64%
(128/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、国※現】《数》《理》《地公》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

59%
(295/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:6)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現⇒2》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

59%
(177/300)

300

(100)

(100)

(100)

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2,3-3 《英※L、数2、国※現、(物、化、生→2)⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

55%
(165/300)

300

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

(100)

(100)

100

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現、物、化、生⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

59%
(118/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

150

(150)

(150)

(150)

(150)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、数ⅢB、国※現古、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:20)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

42.5

300

100

(100)

(100)

100

 

 

前期B日程 (募集人員:11)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

42.5

300

100

(100)

(100)

100

 

 

後期 (募集人員:5)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

(100)

100

 

 

                      

生命情報工学科

前期2科目型-テ (募集人員:推5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、国※現⇒1》《数、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

67%
(134/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、国※現】《数》《理》《地公》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

60%
(300/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現⇒2》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

65%
(195/300)

300

(100)

(100)

(100)

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2,3-3 《英※L、数2、国※現、(物、化、生→2)⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

63%
(189/300)

300

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

(100)

(100)

100

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現、物、化、生⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

65%
(130/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

150

(150)

(150)

(150)

(150)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、数ⅢB、国※現古、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:17)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

(100)

(100)

100

 

 

前期B日程 (募集人員:10)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

(100)

(100)

100

 

 

後期 (募集人員:5)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

(100)

100

 

 

                      

人間環境デザイン工学科

前期2科目型-テ (募集人員:推5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、国※現⇒1》《数、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

67%
(134/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、国※現】《数》《理》《地公》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

61%
(305/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現⇒2》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

66%
(198/300)

300

(100)

(100)

(100)

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2,3-3 《英※L、数2、国※現、(物、化、生→2)⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

59%
(177/300)

300

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

(100)

(100)

100

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現、物、化、生⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

66%
(132/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

150

(150)

(150)

(150)

(150)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、数ⅢB、国※現古、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:17)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

(100)

(100)

100

 

 

前期B日程 (募集人員:10)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

(100)

(100)

100

 

 

後期 (募集人員:5)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

(100)

100

 

 

                      

医用工学科

前期2科目型-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、国※現⇒1》《数、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

75%
(150/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、国※現】《数》《理》《地公》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

69%
(345/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現⇒2》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

74%
(222/300)

300

(100)

(100)

(100)

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、(物、化、生→1)⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2,3-3 《英※L、数2、国※現、(物、化、生→2)⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(210/300)

300

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

(100)

(100)

100

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現、物、化、生⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

73%
(146/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、国※現古、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

150

(150)

(150)

(150)

(150)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現、物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、数ⅢB、国※現古、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:12)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

(100)

(100)

100

 

 

前期B日程 (募集人員:6)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

(100)

(100)

100

 

 

後期 (募集人員:4)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

(100)

100

 

 

                      
産業理工(福岡)学部
生物環境化学科 電気電子工学科 建築・デザイン学科 情報学科 経営ビジネス学科

生物環境化学科

前期-テ (募集人員:9)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現、理、地公⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

61%
(183/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:8)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現、理、地公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

61%
(183/300)

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 【英※L】《数、国※現、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

100

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

64%
(128/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB、国※現古→1)、(物、化、生、地歴B→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

42.5

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

67%
(134/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB、国※現古→1)、(物、化、生、地歴B→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:14)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

前期B日程 (募集人員:10)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

後期 (募集人員:3)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

                      

電気電子工学科

前期-テ (募集人員:8)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現、理、地公⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

58%
(174/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:6)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現、理、地公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

57%
(171/300)

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 【英※L】《数、国※現、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

100

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

60%
(120/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB、国※現古→1)、(物、化、生、地歴B→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

62%
(124/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB、国※現古→1)、(物、化、生、地歴B→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:12)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

前期B日程 (募集人員:10)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

後期 (募集人員:3)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

                      

建築・デザイン学科

前期-テ (募集人員:10)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現、理、地公⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

66%
(198/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:10)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現、理、地公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

66%
(198/300)

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 【英※L】《数、国※現、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

100

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(142/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB、国※現古→1)、(物、化、生、地歴B→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

69%
(138/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB、国※現古→1)、(物、化、生、地歴B→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:17)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

前期B日程 (募集人員:12)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

後期 (募集人員:4)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

                      

情報学科

前期-テ (募集人員:8)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現、理、地公⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

62%
(186/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:7)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現、理、地公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

61%
(183/300)

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 【英※L】《数、国※現、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

100

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

66%
(132/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB、国※現古→1)、(物、化、生、地歴B→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

42.5

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

67%
(134/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB、国※現古→1)、(物、化、生、地歴B→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:12)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

前期B日程 (募集人員:9)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

後期 (募集人員:3)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

                      

経営ビジネス学科

前期-テ (募集人員:12)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現、理、地公⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

62%
(186/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:12)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現、理、地公⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

61%
(183/300)

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 【英※L】《数、国※現、理、地公⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

100

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

63%
(126/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB、国※現古→1)、(物、化、生、地歴B→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1,2-2 《英※L、数2、国※現、理2、地公2⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

63%
(126/200)

200

(100)

(100~200)

(100)

(100~200)

(100~200)

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB、国※現古→1)、(物、化、生、地歴B→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:18)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

前期B日程 (募集人員:12)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

後期 (募集人員:4)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

                      
農学部
農業生産科学科 水産学科 応用生命化学科 食品栄養学科 環境管理学科 生物機能科学科

農業生産科学科

前期3科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現⇒1》《理》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

66%
(198/300)

300

100

(100)

(100)

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期4科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 《英※L、数、国※現、理、地歴⇒4》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

65%
(260/400)

400

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、国※現】《数》《理》《地歴》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

63%
(315/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現⇒1》《理》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(140/200)

200

(100)

(100)

(100)

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現、理⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

66%
(198/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

67%
(134/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB、国※現古→1)、(物、化、生、地歴B→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現、理⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、数ⅢB、国※現古、物、化、生、地歴B⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:27)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

前期B日程 (募集人員:23)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

後期 (募集人員:8)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

                      

水産学科

前期3科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現⇒1》《理》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

72%
(216/300)

300

100

(100)

(100)

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期4科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 《英※L、数、国※現、理、地歴⇒4》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(284/400)

400

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、国※現】《数》《理》《地歴》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(355/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現⇒1》《理》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

77%
(154/200)

200

(100)

(100)

(100)

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現、理⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(213/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(142/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB、国※現古→1)、(物、化、生、地歴B→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現、理⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、数ⅢB、国※現古、物、化、生、地歴B⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:27)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

前期B日程 (募集人員:23)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

後期 (募集人員:8)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

                      

応用生命化学科

前期3科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現⇒1》《理》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

69%
(207/300)

300

100

(100)

(100)

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期4科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 《英※L、数、国※現、理、地歴⇒4》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

69%
(276/400)

400

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、国※現】《数》《理》《地歴》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

65%
(325/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現⇒1》《理》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

72%
(144/200)

200

(100)

(100)

(100)

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現、理⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

67%
(201/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

(100)

(100)

100

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

71%
(142/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB、国※現古→1)、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現、理⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、数ⅢB、国※現古、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:27)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

(100)

(100)

100

 

 

前期B日程 (募集人員:23)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

(100)

(100)

100

 

 

後期 (募集人員:8)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

(100)

100

 

 

                      

食品栄養学科

前期3科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現⇒1》《理》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(210/300)

300

100

(100)

(100)

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期4科目型-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 《英※L、数、国※現、理、地歴⇒4》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(280/400)

400

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、国※現】《数》《理》《地歴》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(350/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現⇒1》《理》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

73%
(146/200)

200

(100)

(100)

(100)

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現、理⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(210/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

(100)

(100)

100

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(140/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB、国※現古→1)、(物、化、生→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現、理⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、数ⅢB、国※現古、物、化、生⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:18)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

(100)

(100)

100

 

 

前期B日程 (募集人員:16)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

(100)

(100)

100

 

 

後期 (募集人員:5)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

(100)

100

 

 

                      

環境管理学科

前期3科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現⇒1》《理》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

65%
(195/300)

300

100

(100)

(100)

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期4科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 《英※L、数、国※現、理、地歴⇒4》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

62%
(248/400)

400

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、国※現】《数》《理》《地歴》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

62%
(310/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現⇒1》《理》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

70%
(140/200)

200

(100)

(100)

(100)

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現、理⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

67%
(201/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

66%
(132/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB、国※現古→1)、(物、化、生、地歴B→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現、理⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、数ⅢB、国※現古、物、化、生、地歴B⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:27)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

前期B日程 (募集人員:23)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

後期 (募集人員:8)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

                      

生物機能科学科

前期3科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数、国※現⇒1》《理》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

65%
(195/300)

300

100

(100)

(100)

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期4科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
4-4 《英※L、数、国※現、理、地歴⇒4》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

64%
(256/400)

400

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期5科目型-テ (募集人員:推2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
5-5 【英※L、国※現】《数》《理》《地歴》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

63%
(315/500)

500

100

100

100

100

100

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現⇒1》《理》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

68%
(136/200)

200

(100)

(100)

(100)

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用A日程-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 《英※L、数、国※現、理⇒3》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

66%
(198/300)

300

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

45.0

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用B日程-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2-2 《英※L、数、国※現、理⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

66%
(132/200)

200

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、(数ⅡB、数ⅢB、国※現古→1)、(物、化、生、地歴B→1)⇒2》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

47.5

200

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

併用後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
1-1 《英※L、数、国※現、理⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

個別学力試験 試験科目
《英、数ⅡB、数ⅢB、国※現古、物、化、生、地歴B⇒1》
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

100

(100)

(100)

(100)

(100)

(100)

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:27)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

前期B日程 (募集人員:23)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

50.0

300

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

後期 (募集人員:8)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB、国※現古⇒1》《物、化、生、地歴B⇒1》#合否には高得点2教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

(100)

(100)

(100)

(100)

 

                      
医学部

医学科

前期-テ (募集人員:5)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-5 【英※L、数AB】《物、化、生⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

87%
(435/500)

500

100

200

 

200

 

個別学力試験 試験科目
【小、面】
小・総
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

 

 

 

 

 

 

小-,
面-

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:3)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-4 【英※L】《数A、国※現⇒1》《物、化、生⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

88%
(352/400)

400

100

(100)

(100)

200

 

個別学力試験 試験科目
【小、面】
小・総
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

 

 

 

 

 

 

小-,
面-

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
2,3-3 【英※L】《数A、国※現、物、化、生⇒2》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

300

100

(100)

(100)

(100~200)

 

個別学力試験 試験科目
【小、面】
小・総
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

 

 

 

 

 

 

小-,
面-

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:55)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅡB、小、面】《物、化、生⇒2》#2次は小・面
小・総
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

65.0

400

100

100

 

200

 

 

小-,
面-

大阪府地域枠 (募集人員:3)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅡB、小、面】《物、化、生⇒2》#2次は小・面
小・総
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

65.0

400

100

100

 

200

 

 

小-,
面-

奈良県地域枠 (募集人員:2)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅡB、小、面】《物、化、生⇒2》#2次は小・面
小・総
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

65.0

400

100

100

 

200

 

 

小-,
面-

和歌山県地域枠 (募集人員:2)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅡB、小、面】《物、化、生⇒2》#2次は小・面
小・総
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

65.0

400

100

100

 

200

 

 

小-,
面-

静岡県地域枠 (募集人員:10)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅡB、小、面】《物、化、生⇒2》#2次は小・面
小・総
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

65.0

400

100

100

 

200

 

 

小-,
面-

後期 (募集人員:5)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅡB、小、面】《物、化、生⇒2》#2次は小・面
小・総
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

400

100

100

 

200

 

 

小-,
面-

                      
薬学部
医療薬学科 創薬科学科

医療薬学科

前期-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数A、数B⇒1》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

83%
(332/400)

400

200

100

 

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:4)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数A、数B⇒1》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

81%
(324/400)

400

100

100

 

200

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数A、数B、国※現⇒1》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

300

100

(100)

(100)

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:35)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

57.5

300

100

100

 

100

 

 

前期B日程 (募集人員:30)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅡB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

57.5

300

100

100

 

100

 

 

後期 (募集人員:10)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#合否には理と高得点の1教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

100

 

100

 

 

                      

創薬科学科

前期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数A、数B⇒1》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

80%
(320/400)

400

200

100

 

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

中期-テ (募集人員:2)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数A、数B⇒1》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公

78%
(312/400)

400

100

100

 

200

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

後期-テ (募集人員:1)

共通テスト 教科・科目数 試験科目
3-3 【英※L】《数A、数B、国※現⇒1》《物、化、生⇒1》#英の配点はR:L=4:1
ボーダー得点率
(得点/満点)
総点 地公


(-/-)

300

100

(100)

(100)

100

 

※大学が配点非公表の場合、河合塾推定の配点(満点)によってボーダーを設定しています。

前期A日程 (募集人員:8)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

100

 

100

 

 

前期B日程 (募集人員:6)

個別学力試験 試験科目
【英、数ⅡB】《物、化、生⇒1》#他に高得点科目重視方式あり
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

52.5

300

100

100

 

100

 

 

後期 (募集人員:4)

個別学力試験 試験科目
【英】《数ⅡB、数ⅢB⇒1》《物、化、生⇒1》#合否には理と高得点の1教科を利用
ボーダー
偏差値
総点 地公 英資 その他

200

100

100

 

100

 

 

                      

ページの先頭へ

入試問い合わせ先

  • 【担当部署】
    入学センター
    【電話番号】
    06-6730-1124
    【所在地】
    大阪府東大阪市小若江3-4-1
  • 近畿大学資料請求

デジタルパンフレット

(*「テレメール進学サイト」が提供している画面へ遷移します)

閉じる

一緒に見られた大学