河合塾グループ 河合塾
ちゅうおう

中央大学

  • 大学HP

経済支援制度

給費生・特待生・奨学生入試 ※2020年度入試

奨学金の給付または学費の免除を行うもの(貸与方式は原則として除く)のうち、入学以前に申請または採用の可否がわかるもの、かつ一般の受験生を対象とした方式・制度(大学在学生が対象のものや指定校制の入試方式は除く)を掲載しています。

  • ※9月以前に選抜のあるものは割愛しています。
  • ※詳細は、必ず各大学の募集要項等にて確認してください。
方式・制度 【予約型】予約奨学金(入試出願前予約採用型給付奨学金)
特典 授業料相当額半額を原則4年間給付(毎年度継続審査あり)
選考 活動内容・志望理由・家庭状況等を総合的に審査
入試に合格し入学手続きを完了すると採用となり、入学後に奨学金給付(5月下旬予定)
<採用内定者数>100名※受験する学部ごとに採否を審査
<出願要件>以下の要件をすべて満たす者
(1)一般入試、統一入試、英語外部検定試験利用入試、センター利用入試(後期日程含む)を受験する者
(2)日本国籍を有する者、または日本国籍を有していない者のうち査証における在留資格が「永住者」「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」または「定住者」(日本に永住する意思のある場合に限る)である者
(3)東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県以外の高等学校等を卒業見込みの者または卒業後1年を経過していない者(通信制を除く)
 ※2020年3月卒業見込みの者または2019年3月以降に卒業した者が対象
(4)入学を強く志望する者
※評定平均値、家計基準あり
<申請期間>11月1日~11月30日 <結果通知>12月下旬
対象学部・学科 全学部

ページの先頭へ

奨学金制度 ※2019年度実施情報(*以下の内容は、株式会社旺文社の作成データです)

最新の情報は、下記「お問い合わせ先」に確認してください。

お問い合わせ先 学生部事務室厚生課、理工学部学生生活課、各学部事務室
TEL(042)674-3461(学生部事務室厚生課)、(03)3817-1716(理工学部学生生活課)

(注)★の表示があるものは問合せ先が異なる。※他に、「商学部グローバルインターンシップ奨学金」「中央大学法学部給付奨学金」「中央大学商学部給付奨学金」がある

お問い合わせ先

奨学金名 中央大学文化・スポーツ活動等奨励給付奨学金
給付額 学費相当額を限度とし、奨励内容により異なる
給付期間 1か年(再出願可)
申込時期 4月~5月中旬
採用人員 25名程度
採用条件 学内または学外における課外活動等において優れた実績を収めた者、またはその活動が高く評価された者、高い目標を目指し今後の成果が期待できる全学部学生
選考方法 文化・スポーツ活動等奨励給付奨学金委員会において、活動実績・活動内容等を総合的に審査する

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 中央大学国外留学生奨学金
給付額 年額30万円を限度とし、留学先地域および留学期間に応じて決定
給付期間 1か年または6か月
申込時期 1月、6月
採用人員 50名程度
採用条件 交換留学生・認定留学生

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 中央大学指定試験奨学金
給付額 学則に定める学費減免措置の適用を受けて納入した授業料・実験実習料の5分の4相当額
給付期間 1か年(一括給付)
対象学年の制限 5年次生以上
申込時期 4月下旬~5月中旬
採用人員 50名程度
採用条件 大学で指定する国家試験に合格するために修業年限を越えて在学する学生

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 中央大学経済援助給付奨学金(所得条件型)
給付額 法・経済・商・文学部:15万4,000円、総合政策学部:19万3,000円、国際経営学部:17万6,000円、国際情報学部:19万円、理工学部:22万円
給付期間 半期(再出願可)
申込時期 前期:12月上旬~2月中旬。後期:6月下旬~7月下旬(1年次は後期採用のみ)
採用人員 前・後期合計700名程度
採用条件 修学意志があるにもかかわらず、経済的理由により修学が困難な学生

詳細を表示

ページの先頭へ

お問い合わせ先

奨学金名 中央大学経済援助給付奨学金(緊急・応急)
給付額 当該年度学費の半額相当額以内(入学金を除く)
給付期間 6か月(1学期。一括給付)
対象学年の制限 なし
応募条件 家計急変事由により修学の継続が著しく困難となった学生(要相談)
申込時期 随時

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 中央大学学長賞・学部長賞給付奨学金
給付額 学長賞:授業料の半額相当額、学部長賞:学部ごとに決定
給付期間 1か年(再出願可)
対象学年の制限 2~4年生(理工学部は4年生のみ)
採用人員 学長賞:各学部1名、学部長賞:学部により異なる
採用条件 学力、人物ともに優秀な学生
選考方法 学部ごとに決定

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 〈法学部〉やる気応援奨学金
給付額 一般部門:100万円以内、海外語学研修部門:30万円以内、長期海外研修部門:150万円以内、短期海外研修部門(インターンシップ):25万円以内、短期海外研修部門(アクティブ・ラーニング海外プログラム):12万円以内、法曹・公務員・研究者部門:30万円
給付期間 1か年
採用人員 一般部門:若干名、海外語学研修部門:60名程度、長期海外研修部門:若干名、短期海外研修部門(インターンシップ):20名程度、短期海外研修部門(アクティブ・ラーニング海外プログラム):10名程度、法曹部門:40名程度、公務員部門:15名程度、研究者部門:若干名
採用条件 一般部門:学内外における諸活動(研究活動、社会奉仕活動、海外留学など)において実績をあげることが期待される学生。海外語学研修部門:夏季・春季休業中に、英語圏、独語圏、仏語圏、中国語圏において、該当の言語を使用した、語学留学、インターンシップ、NGOなどの諸活動を行おうとする学生。長期海外研修部門:海外の大学や研究機関等に長期間(1セメスター以上)在籍して、法律学・政治学および関連学問領域の勉学に従事し、本奨学金の目的にふさわしい実績をあげることが期待される学生。短期海外研修部門(インターンシップ):法学部設置のインターンシップに関する科目の履修者で、海外の公的機関やNGO、企業等において原則10日間以上のインターンシップを行い、本奨学金の目的にふさわしい実績をあげることが期待される学生。短期海外研修部門(アクティブ・ラーニング海外プログラム):法学部設置の国外派遣をともなう実習を含む授業科目の履修者で、海外の研究機関での活動やフィールドワークを行い、本奨学金の目的にふさわしい実績をあげることが期待される学生。法曹・公務員・研究者部門:法曹・法律関連職、公務員、研究者を目指し、目標を達成することが見込まれる3・4年次の学生。GPA条件あり
選考方法 書類・面接を中心とした選考を行う
備考 ※2019年度は短期海外研修部門(アクティブ・ラーニング海外プログラム)を実施しない

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 〈経済学部〉経済学部給付奨学金(自己推薦)
給付額 年額20万円
給付期間 1か年(再出願可)
採用人員 20名程度
採用条件 経済学部の2~4年次に在学し、ボランティア、スポーツ等の社会文化活動等で特に優れた者、在学中に会計専門職・コンピュータ・語学などの資格試験において優秀な成績を修めた者、前年度の学業成績が特に優秀な者
選考方法 小論文および面接を中心に選考を行う

詳細を表示

ページの先頭へ

お問い合わせ先

奨学金名 〈経済学部〉経済学部創立百周年記念奨学金
給付額 年額20万円を上限とする
給付期間 1か年
採用人員 20名程度
採用条件 経済学部の2年次以上に在学し、明確なキャリア形成計画を有し、目標を達成することが期待される学生
選考方法 エントリーシートおよび面接により選考を行う

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 〈経済学部〉経済学部グローバル人材育成奨学金
給付額 年額35万円~3万円(渡航期間、地域によって異なる)
給付期間 1か年(再出願可)
対象学年の制限 なし
採用人員 60名程度
採用条件 海外留学、海外インターンシップ、海外フィールド調査のいずれかに参加することが確定しており、将来グローバルなフィールドで活躍することを目指す者
選考方法 エントリーシートおよび面接により選考を行う

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 〈商学部〉商学部チャレンジ奨学金
給付額 年額10万円
給付期間 1か年(再出願可)
採用人員 60名程度
採用条件 商学部に在学する者で、本学が定める下記のプランいずれかに該当する者。プロフェッショナル・プラン:資格取得、公務員試験、公認会計士試験等に挑戦する2~4年次の学生。オーバーシーズ・プラン:海外における活動(長期・短期留学、インターンシップ、専門スキルアップ、ボランティア等)に挑戦する1~4年次の学生。アクティブ・プラン:学内外でのベンチャー活動やビジネスコンテスト等に挑戦する2~4年次の学生
選考方法 チャレンジ計画、提出書類および面接により総合的に選考を行う

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 〈商学部〉商学部留学プログラム給付奨学金
給付額 60万円~15万円
給付期間 1か年(再出願可)
採用人員 30名程度
採用条件 商学部に在学し、商学部留学プログラムで留学する者のうち、学力・人物ともに優れ、留学における成果が大きく期待できる学生
選考方法 学修計画、提出書類、および面接により総合的に選考を行う

詳細を表示

ページの先頭へ

お問い合わせ先

奨学金名 〈理工学部〉理工学部給付奨学金
給付額 年額20万円
給付期間 1か年(再出願可)
採用人員 120名程度
採用条件 理工学部の2~4年次に在学し、学力・人物ともに優秀な者
選考方法 願書、学業の成果および面接により選考を行う

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 〈理工学部〉理工学部・理工学研究科たくみ奨学金
給付額 10万円~3万円(留学先地域によって異なる)
給付期間 6か月
対象学年の制限 なし
採用人員 若干名
採用条件 海外において留学や研修などの諸活動により奨学金の目的にふさわしい実績をあげることが期待される者
選考方法 学内選考による

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 〈文学部〉文学部給付奨学金
給付額 年額12万円
給付期間 1か年(再出願可)
採用人員 20名程度
採用条件 文学部の2~4年生で、学力・人物ともに優秀な学生
選考方法 前年度の学業成績、エントリーシートにより選考を行う

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 〈文学部〉文学部短期留学プログラム給付奨学金
給付額 年額18万円
給付期間 1か年(再出願不可)
採用人員 20名程度
採用条件 本学で設置している短期留学プログラムに参加が決定している者
選考方法 エントリーシートおよび面接により選考を行う

詳細を表示

ページの先頭へ

お問い合わせ先

奨学金名 〈文学部〉文学部学外活動応援奨学金
給付額 年額30万円~10万円
給付期間 1か年(再出願可)
採用人員 30名程度
採用条件 学外での活動(調査、フィールドワーク、ボランティア等)に従事する者
選考方法 一次審査:エントリーシートおよび学業成績による書類選考。二次審査:合格者に対して面接を行う

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 〈文学部〉文学部長期留学奨励奨学金
給付額 留学期間1年間:年額36万円、留学期間半年間:18万円
給付期間 1か年(再出願不可)
採用人員 15名程度
採用条件 本学制度による長期留学(交換・認定留学)が決定した者
選考方法 エントリーシートによる書類選考および面接を行う

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 〈文学部〉文学部フランス語圏派遣留学生特別奨学金
給付額 留学期間1か年:50万円を上限とする、留学期間6か月:25万円を上限とする
給付期間 1か年(再出願可)
採用人員 4名程度
採用条件 本学制度による長期留学(交換留学)でフランス語圏に留学する学生
選考方法 (1)協定校派遣交換留学生の文学部内選考(筆記・面接試験)。(2)本奨学金エントリーシートによる書類審査・面接

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 〈総合政策学部〉総合政策学部給付奨学金(経済支援)
給付額 年額約64万円。ただし、希望者多数の場合は授業料の半額もしくは4分の1相当額等になることがある。なお、「中央大学経済援助給付奨学金(所得条件型)」との併願、併給が可能
給付期間 1か年(再出願可)
採用人員 6名程度(授業料相当額-38万6,000円給付の場合)
採用条件 総合政策学部の2年次以上に在学し、経済的事情により、勉学に多大な支障が生じると認められる学生
選考方法 経済事情、提出書類により総合的に選考を行う

詳細を表示

ページの先頭へ

お問い合わせ先

奨学金名 FPS奨学金(成績優秀者)
給付額 年額5万円
給付期間 1か年(再出願可)
採用人員 若干名
採用条件 総合政策学部の2年次以上に在学し、特に学力・人物ともに優秀な学生
選考方法 書類により選考。必要に応じて面接を行う

詳細を表示

お問い合わせ先

奨学金名 国際インターンシップ奨学金
給付額 授業料の半額相当額および派遣先への往復航空運賃実費
給付期間 1か年または半年間
採用人員 若干名
採用条件 総合政策学部の国際インターンシッププログラムにより、国際インターンシップ生として派遣される学生
選考方法 書類・面接等により選考を行う

詳細を表示

ページの先頭へ

入試問い合わせ先

  • 【担当部署】
    入試課
    【電話番号】
    042-674-2121
    【所在地】
    東京都八王子市東中野742-1

デジタルパンフレット

(*「テレメール進学サイト」が提供している画面へ遷移します)

閉じる

一緒に見られた大学