私立

昭和女子大学

大学トップ

設置学部・学科一覧

  • 人間文化学部

    日本語日本文学科、 歴史文化学科

  • 人間社会学部

    心理学科、 福祉社会学科、 現代教養学科、 初等教育学科

  • 国際学部

    英語コミュニケーション学科、 国際学科

  • グローバルビジネス学部

    ビジネスデザイン学科、 会計ファイナンス学科

  • 食健康科学部

    管理栄養学科、 健康デザイン学科、 食安全マネジメント学科

  • 環境デザイン学部

    環境デザイン学科

  • 新設
  • 改組
  • 名称変更

キャンパス

キャンパス

世田谷区太子堂1-7-57

沿革

1920年9月

私塾「日本女子高等学院」創立

1922年4月

私立学校「日本女子高等学校」に昇格

校舎を移転(現東京都文京区水道から中野区東中野へ)

1926年6月

校舎を移転(現東京都中野区上高田1-39)

1927年7月

財団法人日本女子高等学院を設立

1945年11月

東京都世田谷区三宿町の旧陸軍近衛野戦重砲兵連隊跡地に校舎を移転

1946年4月

財団法人東邦学園を設立し、

傘下に日本女子専門学校を設置して日本女子高等学院の課程を引き継ぐ

1949年4月

新学制により日本女子専門学校を「昭和女子大学」と改め、学芸学部を置く

1950年4月

昭和女子大学短期大学部を開学

1951年3月

財団法人東邦学園を「学校法人昭和女子大学」と改める

1951年4月

短期大学部に第二部を開設

1953年4月

学芸学部を文家政学部に名称変更

1978年4月

文家政学部を文学部と家政学部に分離

1992年4月

文学部に心理学科、日本文化史学科を開設

1994年4月

家政学部を生活科学部に改称

1998年4月

生活科学部生活美学科を生活環境学科に改称

2002年4月

生活科学科食物科学専攻を食物健康学専攻に改称

2003年4月

文学部を人間文化学部に改称

日本文学科を日本語日本文学科に、英米文学科を英語コミュニケーション学科に、

日本文化史学科を歴史文化学科に改称

人間社会学部(心理学科・福祉環境学科・現代教養学科)を開設

人間文化学部心理学科、短期大学部国語国文学科第一部・第二部、

英語英文学科第一部、第二部の募集を停止

短期大学部国語国文学科第一部、英語英文学科第一部を統合し、

人間文化学科第一部に改組

短期大学部国語国文学科第二部、英語英文学科第二部を統合し、

人間文化学科第二部に改組

2006年4月

人間社会学部初等教育学科を開設

短期大学部人間文化学科第一部・第二部と生活文化学科第一部・第二部を統合して

文化創造学科第一部・第二部を開設

短期大学部初等教育学科を子ども教育学科に名称変更

2007年3月

人間文化学部心理学科を廃止

2007年4月

短期大学部文化創造学科を昼夜開講制として文化創造学科第二部の募集を停止

2007年9月

短期大学部生活文化学科第一部を廃止

2008年3月

短期大学部生活文化学科第二部を廃止

短期大学部人間文化学科の昼夜開講制を廃止

2009年3月

短期大学部人間文化学科第一部を廃止

2009年4月

人間文化学部に国際学科を設置、生活科学部に健康デザイン学科を設置

人間社会学部福祉環境学科を福祉社会学科に、

生活科学部生活環境学科を環境デザイン学科に、

生活科学部生活科学科を管理栄養学科に名称変更

短期大学部食物科学科の募集を停止

2009年9月

短期大学部人間文化学科第二部を廃止

短期大学部文化創造学科第二部、短期大学部食物科学科を廃止

2013年4月

グローバルビジネス学部ビジネスデザイン学科を開設

2014年8月

短期大学部を廃止

2017年4月

国際学部を設置(人間文化学部から英語コミュニケション学科、国際学科を分離)

人間文化学部英語コミュニケーション学科・国際学科の募集を停止

生活科学部に食安全マネジメント学科を設置

2018年4月

グローバルビジネス学部に会計ファイナンス学科を設置

2020年4月

環境デザイン学部環境デザイン学科を設置

2021年4月

⽣活科学部を⾷健康科学部に名称変更