河合塾グループ 河合塾
  1. 大学検索トップ
  2. 日本大学
にほん

日本大学

  • 大学HP

大学トップ

ページの先頭へ

設置学部・学科一覧

文理学部
哲学科、 史学科、 国文学科、 中国語中国文化学科、 英文学科、 ドイツ文学科、 社会学科、 社会福祉学科、 教育学科、 体育学科、 心理学科、 地理学科、 地球科学科、 数学科、 情報科学科、 物理学科、 生命科学科、 化学科
国際関係(静岡)学部
国際総合政策学科、 国際教養学科
法学部
法律学科、 政治経済学科、 新聞学科、 経営法学科、 公共政策学科
法(第二部)学部
法律学科
経済学部
経済学科、 産業経営学科、 金融公共経済学科
商学部
商業学科、 経営学科、 会計学科
工(福島)学部
土木工学科、 建築学科、 機械工学科、 電気電子工学科、 生命応用化学科、 情報工学科
生産工学部
機械工学科、 電気電子工学科、 土木工学科、 建築工学科、 応用分子化学科、 マネジメント工学科、 数理情報工学科、 環境安全工学科、 創生デザイン学科
理工学部
土木工学科、 交通システム工学科、 建築学科、 海洋建築工学科、 まちづくり工学科、 機械工学科、 精密機械工学科、 航空宇宙工学科、 電気工学科、 電子工学科、 応用情報工学科、 物質応用化学科、 物理学科、 数学科
生物資源科学部
生命農科、 生命化学科、 獣医学科、 動物資源科学科、 食品ビジネス学科、 森林資源科学科、 海洋生物資源科学科、 生物環境工学科、 食品生命学科、 国際地域開発学科、 応用生物科学科、 くらしの生物学科
医学部
医学科
歯学部
歯学科
松戸歯学部
歯学科
薬学部
薬学科
芸術学部
写真学科、 映画学科、 美術学科、 音楽学科、 文芸学科、 演劇学科、 放送学科、 デザイン学科
スポーツ科学部
競技スポーツ学科
危機管理学部
危機管理学科

ページの先頭へ

キャンパス

三崎町キャンパス
[経済・法・法(2部)学部]
千代田区三崎町 ※学部別の所在地は省略
キャンパス
[文理学部]
世田谷区桜上水3-25-40
キャンパス
[商学部]
世田谷区砧5-2-1
江古田キャンパス
[芸術学部]
練馬区旭丘2-42-1
キャンパス
[国際関係学部]
三島市文教町2-31-145
駿河台キャンパス
[歯、理工(土木工・建築・まちづくり工・機械工・電気工・物質応用化学・物理学・数学2~4年)]
千代田区神田駿河台1丁目 ※学部別の所在地は省略
船橋キャンパス
[理工(1年次/交通システム工・海洋建築工・精密機械工・航空宇宙工・電子工・応用情報工2~4年次)]
船橋市習志野台7-24-1
津田沼キャンパス
[生産工学部(2~4年次)]
習志野市泉町1-2-1
実籾キャンパス
[生産工学部(1年次)]
習志野市新栄2-11-1
キャンパス
[工学部]
郡山市田村町徳定字中河原1
キャンパス
[医学部]
板橋区大谷口上町30-1
キャンパス
[松戸歯学部]
松戸市栄町西2-870-1
キャンパス
[生物資源科学部]
藤沢市亀井野1866
キャンパス
[薬学部]
船橋市習志野台7-7-1
三軒茶屋キャンパス
[危機管理・スポーツ科学部]
世田谷区下馬3-34-1

キャンパス所在地

ページの先頭へ

沿革

1889年10月

日本法律学校(現・法学部)を創立

1895年10月

校舎を大日本教育会(神田区一ツ橋通)内に移転

1898年12月

財団法人組織となる

1901年10月

高等師範科(現・文理学部)を設置

1903年8月

日本大学に改称

1903年10月

外国語専修部(英語・ドイツ語専修科)を設置

1904年3月

専門学校令による大学となる

大学部に政治科・商科(現・経済学部ならびに商学部)を設置

1905年9月

専門部に外国語科設置

1906年1月

学年制を廃止し学科目制を採用

1907年5月

東京獣医学校設立

1916年

東洋歯科医学校創立(現・歯学部)

1917年4月

専門部に宗教科設置

1920年4月

大学令による大学設立

1920年6月

高等工学校を設置(現・理工学部)

1921年3月

美学科(現・芸術学部)を設置

1921年4月

東洋歯科医学専門学校を合併

高等工学校に機械科設置

1923年

商学部商科を商学部商業学科に改称

1924年3月

法文学部美学科を文学科文学芸術専攻と改称

1924年

商学部に経済学科設置

1925年3月

専門部医学科(現・医学部)を設置(駿河台) 修業年限4年

1925年4月

専門部文科文学芸術専攻(専門部芸術科の前身)が併設、開校

1926年1月

法文学部文学科文学芸術専攻を文学科外国文学芸術専攻と改称

1927年5月

法文学部文学科外国文学芸術専攻を、英文学専攻と芸術学専攻に分離

1928年4月

工学部(土木、建築、機械、電気)設置(現在の理工学部に発展)

1929年4月

専門部工科(土木、建築、機械、電気)設置(現在の工学部に発展)

1929年4月

法文学部文学科芸術学専攻に映画課程を設置

専門部文科文学芸術専攻に文学、演劇、映画、美術、音楽の各部門を設置

1931年3月

専門部医学科を5年制とする

1931年4月

法文学部(芸術学専攻)・専門部(文学芸術専攻)ともに東京神田鈴木町に移転

1933年7月

法文学部(芸術学専攻)・専門部(文学芸術専攻)ともに東京本郷金助町に移転

1934年

商学部を商経学部、商業学科を経営学科と改称

1937年3月

専門部拓殖科(農業・貿易専攻)設置(後の農学部)

1937年4月

法文学部文学科 芸術学専攻を

芸術学科(文芸学、演劇美学、映画美学、美術史、音楽美学各専攻)に改組

専門部文科文化芸術専攻を芸術科(創作、演劇、映画、美術、音楽各専攻)に改組

医学科板橋新校舎落成移転

1938年3月

工学部、専門部工科、高等工学校に工業化学科設置

1939年3月

専門部芸術科に宣伝芸術、写真、商工美術の3専攻を増設し、8専攻となる

1939年4月

法文学部芸術学科・専門部芸術科が板橋区江古田(現在の江古田校舎)に移転

1940年

法文学科政治学科を政治経済学科に改称

1942年3月

医学部に昇格認可(予科3年、学部4年制)

1943年4月

専門部芸術科は、創作科と宣伝芸術科を合併して宣伝文芸科に、

美術科と商工美術科を合併して工作美術科となる

1943年5月

農学部(農学科・農業経済学科)を神奈川県藤沢市に設置(現・生物資源科学部)

1944年2月

教育に関する戦時非常措置により、文科系である専門部芸術科の学生募集を停止

1944年3月

専門部工科(芸術科を転換、専門部板橋工科と通称)の中に新たに

写真工業科、映画工業科の2科を設置

1944年

商経学部を経済学部と改称

1945年3月

専門部工科(板橋工科)に音響器械科、光学器械科の2科を増設

1946年3月

専門部芸術科(写真科、映画科、文芸科、音楽科の各専攻科)を復活、

同時に造形科を新設し5科となる

1946年8月

専門部農業経済学科設置、専門部拓植科廃止

1947年3月

専門部工科(現・工学部)を福島県郡山市に移転

1947年

法文学部新聞学科を新設

1947年5月

農学部に林学科と水産学科を設置

1948年3月

専門部医学科を廃止

1948年4月

専門部工科(板橋工科)を廃止

専門部農業経済学科を、法文学部より農学部に移管

1948年11月

通信教育部を設置

1949年2月

新学制に移行(第一部の7学部34学科)

新学制による「東京獣医畜産大学」設置

1949年3月

新学制に移行(第二部の4学部15学科)

1950年3月

芸術学部演劇学科を増設し6学科となる

日本大学短期大学農業科設置

1951年2月

学校法人組織となる

1951年3月

日本大学高等工学校閉校

1951年11月

農学部に東京獣医畜産大学を吸収合併

(学校法人日本大学と、学校法人東京獣医畜産大学とが合併)

1952年2月

医学部医学科、歯学部歯学科が新学制に移行

工学部薬学科(現・薬学部)、工業経営学科(後の第一工学部、現・生産工学部)設置

1952年3月

農学部に獣医学科を設置し、農獣医学部と改称

1952年

経済学部経営学科を商業学科と改称

1952年10月

短期大学を短期大学部と名称変更

1956年3月

専門部各科を廃止

1957年

商業学科が商学部商業学科として独立、千葉県習志野市に工学部工業経営学科を移転

1958年1月

文学部に中国文学科、地理学科、数学科、物理学科を設置し文理学部に改称

工学部に物理学科を設置し理工学部に改称

短期大学部の中に放送科が設置され、芸術学部内に併置

農獣医学部農芸化学科設置

1959年1月

理工学部に数学科設置

1960年1月

芸術学部放送学科を増設し、7学科となる(同年4月 短期大学部放送科の学生募集を停止)

1961年

理工学部に交通工学科、精密機械工学科を設置

1962年3月

農獣医学部農業工学科・食品製造工学科設置

1963年2月

農獣医学部拓植学科設置

1963年4月

商学部砧校舎開設

1964年

法学部経営法学科・管理行政学科を新設

経済学部産業経営学科設置

商学部経営学科、会計学科を増設

1965年

第一工学部(機械、土木、建築、工業化学、管理の5学科)を設置し、

津田沼校舎にて開講

理工学部経営工学科募集停止

1966年1月

第一工学部を生産工学部に改称し、同時に電気学科・統計学科を増設(7学科へ)

第二工学部を工学部に改称

1966年12月

農獣医学部食品製造工学科を食品工学科と名称変更

1967年12月

農獣医学部農業経済学科を食品経済学科と名称変更

1971年2月

日本大学松戸歯科大学を設置(現・松戸歯学部)

1974年

生産工学部統計学科を数理工学科と名称変更

1975年10月

日本大学松戸歯科大学を廃止し、 松戸歯学部を設置

1977年12月

理工学部第一部に海洋建築工学科、航空宇宙工学科、電子工学科を設置

翌年4月より習志野校舎で授業開始

1978年4月

獣医学科は当年度入学者から6年制(学部4年大学院2年)となる

1978年12月

国際関係学部を設置

1979年9月

理工学部に交通工学科を交通土木工学科と改称

1982年2月

生産工学部実籾校舎を開設

1983年9月

理工学部土木工学科、建築学科、機械工学科、電気工学科、工業化学科、

数学科の第二部を廃止

1984年4月

学校教育法の改正により農獣医学部獣医学科は6年制となる

1987年12月

工学部薬学科を分離独立し、薬学部を設置(薬学科は1993年11月廃止)

農獣医学部応用生物科学科設置

短期大学部に生活環境科を設置

1989年

経済学科国際コース開設

1991年4月

短期大学部農業科・生活環境科を、農学科・生活環境学科と名称変更

1993年

工学部情報工学科の設置が認可され、6学科となる

1995年12月

農獣医学部を生物資源科学部と名称変更

1996年4月

芸術学部デザイン学科を増設し、8学科となる

習志野校舎を船橋校舎と名称変更

農獣医学部を改組し、学部名称を日本大学生物資源科学部と改称

(同時に農学科を植物資源科学科に、畜産学科を動物資源科学科に、

水産学科を海洋生物資源科学科に、林学科を森林資源科学科に、

農業工学科を生物環境工学科に、食品工学科を食品科学工学科に、

拓植学科を国際地域開発学科にそれぞれ名称変更)

1998年

工学部電気工学科を電気電子工学科と改称

1999年4月

国際関係学部国際交流学科、国際ビジネス情報学科増設

理工学部工業化学科を物質応用化学科と改称

2000年

工学部工業化学科を物質化学工学科に改称

2001年

理工学部交通土木工学科を社会交通工学科、電子工学科を電子情報工学科と改称

生産工学部電気工学科を電気電子工学科、工業化学科を応用分子化学科、

数理工学科を数理情報工学科に名称変更

2006年4月

薬学部薬学科(6年制)を設置

2006年

生産工学部管理工学科をマネジメント工学科と名称変更

2007年4月

短期大学部を改組し生物資源学科を設置、農学科・生活環境学科を募集停止

2009年

法学部管理行政学科を公共政策学科に改称

生産工学部環境安全工学科、創生デザイン学科新設

2009年4月

生物資源科学部農芸化学科を生命化学科に、

食品科学工学科を食品生命学科にそれぞれ名称変更

2010年

経済学部金融公共経済学科設置

工学部物質化学工学科を生命応用化学科に改称

2010年4月

生物資源科学部食品経済学科を食品ビジネス学科に名称変更

2011年

国際関係学部の学科を国際総合政策学科、国際教養学科に改編

2013年4月

理工学部にまちづくり工学科と応用情報工学科を設置

理工学部社会交通工学科を交通システム工学科、電子情報工学科を電子工学科に改称

2014年4月

短期大学部生物資源学科を募集停止

2015年4月

生物資源科学部くらしの生物学科設置、植物資源科学科を生命農学科に名称変更

2016年4月

危機管理学部、スポーツ科学部を開設

ページの先頭へ

入試問い合わせ先

  • 【担当部署】
    学務部入学課
    【電話番号】
    03-5275-8001
    【所在地】
    東京都千代田区九段南4-8-24
  • 日本大学資料請求

デジタルパンフレット

(*「テレメール進学サイト」が提供している画面へ遷移します)

閉じる

一緒に見られた大学